韓国旅行「コネスト」 上咽頭がんを克服した俳優キム・ウビン、「映画撮影の真っ最中、現場は楽しい」。韓国の芸能ニュース
KONEST

上咽頭がんを克服した俳優キム・ウビン、「映画撮影の真っ最中、現場は楽しい」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
4年ぶりに本格的な活動復帰を知らせた俳優キム・ウビンが男性ライフスタイルファッション誌「Esquire」のカバーを飾った。

キム・ウビンはグラビアの撮影とともに行われたインタビューで「良い作品を作るために監督と意見を交わし、現場で俳優らと対話しながら過ごしている」とし、「最近、撮影現場に行くのが楽しい」と明らかにした。

キム・ウビンは現在、チェ・ドンフン監督の新作『エイリアン』(原題)の撮影の真っ最中だ。

また、俳優として自分ならではの魅力を尋ねる質問には「(俳優の中には)美しくてハンサムな方が多いが、私はちょっと変わっていると思う」とし、「だから学校最高の不良生徒役を5、6回も演じたのかもしれない」と打ち明けた。

2017年上咽頭がんの診断を受け活動を中止していた俳優キム・ウビンは昨年11月、2年6カ月ぶりに青龍映画祭授賞者として公式席上に姿を表わして芸能界の復帰を知らせた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年06月19日 11:54

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
性転換手術による除隊取り消しを破棄
韓国、生活防疫以降最も危険な状況
東方神起ユノ、情熱DNAは父親譲り
韓国、今年の夏は猛暑に
ク・ハラさん元恋人の判決に遺族
韓国のコロナ感染者63人増
5月の訪韓、日本からは413人
コロナでも韓国ラーメンの人気急騰
高麗の美 貴重な螺鈿漆器が日本から
日本不買運動で輸入ビール市場激変
週間アクセスランキング
韓国ドラマが日本で再ブーム
20.06.28
映画「新感染」続編が日本などに...
20.06.30
コンビニで明日から夏向きマスク...
20.06.30
チャン・グンソク、除隊後の思い...
20.06.29
ノ・ミヌ、綾瀬はるかとの熱愛否...
20.07.02
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]