韓国旅行「コネスト」 チャン・ドンゴン、世界食糧計画広報大使に。韓国の芸能ニュース
KONEST

チャン・ドンゴン、世界食糧計画広報大使に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優チャン・ドンゴンが国際連合世界食糧計画(World Food Programme.WFP)広報大使になった。

チャン・ドンゴンは3日、香港ハイアットホテルでビル・クリントン前米国大統領、リー・クアンユー・シンガポール初代首相ら世界各国の名士400人余りが出席し開催された ‘クリントン ・グローバル・イニシアチブ(CGI)’アジア総会閉幕式でWFP広報大使に委嘱された。

WFPは開発途上国に食糧援助と緊急救護活動をするために1961年に設立された国連傘下の国際機構だ。本部はイタリア・ローマにあり、事務局長は米国務部経済農業担当次官出身のジョゼット・シーラン氏が務めている。

チャン・ドンゴンのほか、米国女優ドリュー・バリモア、‘オマハの賢人’と呼ばれるウォーレン・バフェット(バークシャー・ハサウェイ会長)の息子のハワード・バフェット、ブラジル出身のサッカー選手・カカら9人がWFP広報大使に任命された。映画俳優アン・ソンギはユニセフ韓国委員会親善大使として活動している。

チャン・ドンゴンはこの日、香港でのYONHAPニュースとのインタビューを通じ、「祖父母の故郷が北朝鮮であることや映画『ブラザーフッド』への出演などで同年代の映画関係者よりは北朝鮮問題について自然に関心を持つようになった」とし「WFPの重要な活動分野が北朝鮮に対する食糧支援であることから、悩んだ末引き受けることにした。機会が与えられれば、いつでも北朝鮮を訪れる意志はある」と明らかにした。

チャン・ドンゴンは「今年初めにこの話を頂いた。名誉ある役割だが、自分がこの役割をきちんと果たせるのか悩んだ。また映画の活動をしながら、十分に時間を割くことができるか、さまざまな側面からよく考えて決断した」と伝えた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月04日 07:56
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ザ・現代ソウル、英誌でデザイン賞
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]