韓国旅行「コネスト」 韓国・CJ第一製糖の「美酢」 日本で急成長。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国・CJ第一製糖の「美酢」 日本で急成長

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の食品大手、CJ第一製糖の果実発酵酢から作った飲むお酢「美酢(ミチョ)」が日本市場で急成長を遂げている。

 美酢は水や炭酸水で割って飲む。同社によると、昨年の日本市場での美酢の売上高は860億ウォン(約77億円)で、2015年の50億ウォンと比較すると17倍以上に増えた。売上高は16年が120億ウォン、17年が180億ウォン、18年が350億ウォンと、毎年増加を続けている。

 CJ第一製糖は、日本の消費者に美酢を知ってもらうため試飲イベントが可能なコストコで販売する方法で日本市場に進出したと説明。輸入食品の専門ショップやカフェなどへ販路を広げ、20~30代の女性を攻略したとしている。日本では消費者の好みに合わせ、カラマンシー、パイナップル、マスカット、ももなど7種類を発売した。

 同社は年内にさまざまな新製品を発売する一方、日本に約60店舗を構える台湾発のティーブランド「Gong cha(ゴンチャ)」と共同でメニューを開発し、美酢の販売を増やす計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年06月11日 15:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]