韓国旅行「コネスト」 2008年を熱くした10大ニュース(1)。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

2008年を熱くした10大ニュース(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 多事多難だった今年も年末を迎えた。 政治・金融・芸能界・流通・スポーツ・社会など全分野で話題の多い1年だった。 2008年を熱くしたニュースは何か。KTHが運営するインターネットポータル「パラン」(paran.com)は08年のイッシューを集めて「2008パラン10大ニュース」を発表した。

◇米国産牛肉輸入反対ろうそく集会

4月に米国産牛肉輸入衛生条件改正案交渉が妥結して始まったろうそく集会は100回以上も続いた。 老若男女を問わず多数の国民がろうそく集会に参加、集会が開かれる光化門(クァンファムン)・鍾路(チョンロ)一帯は毎晩、交通が統制された。

◇メラミン恐怖

今年は何よりも‘食の安全’に関心が集まった。 中でも話題になったのがメラミン恐怖。 国内で流通する食品からメラミンが検出され、中国製の菓子や粉ミルクが入った製品に対する消費者の不信感が強まった。 流通業者も該当製品の調査に着手し、製品の販売を中断するなど、メラミン波紋はまだ続いている。

◇相次いだ芸能人の自殺

今年は特に芸能人の死亡事故と自殺が多かった。 サンウルリムのキム・チャンイク、コブギのタートルマンが病気で死亡し、マンデーキッズのキム・ミンス、モデル出身の俳優イ・オンがオートバイ事故で死亡した。 俳優アン・ジェファン、国民女優チェ・ジンシル、トランスジェンダーのチャン・チェウォン、モデルのキム・ジフなど相次ぐ自殺で「ウェルテル効果」に対する懸念が強まった。 特にアン・ジェファンとチェ・ジンシルの自殺は私債やネット上の悪質な書き込みなど社会的な問題とも関係があり、関心を集めた。

◇忘れられない感動!北京五輪

2008北京オリンピック(五輪)で韓国は当初の目標を上回る総合7位を記録した。 何よりも水泳で貴重な金・銀メダルを獲得した。 射撃、重量挙げ、フェンシングのほか、9戦全勝の野球が作ったドラマは国民に大きな感動を与えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月03日 17:27
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数356人
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
コロナ防疫レベル2週間据え置き
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]