韓国旅行「コネスト」 冷え込む雇用、来年は通貨危機以降最悪の見込み。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

冷え込む雇用、来年は通貨危機以降最悪の見込み

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
【ソウル3日聯合】景気低迷と構造調整の拡大に伴い、来年度の雇用は1997年の通貨危機以降最悪の状況となる見通しだ。
 公務員採用人数はことしに比べ7000人減少すると集計されたほか、公営企業も大々的な構造調整を通じ採用を大幅に減らすと予想されている。国内の自動車メーカーが減産に入るなど民間企業も構造調整に直面し、採用人数を減らさざるを得ない状況にあり、金融機関も新入社員の選抜をできるだけ最小限に抑える計画だ。雇用低迷は家計所得に決定的な打撃を与えるだけでなく、消費の冷え込みや成長率の低下をもたらすなど経済全般に否定的な影響を与える。

 民間の経済研究所や統計庁、行政安全部などが3日に明らかにしたところによると、来年度の経済成長率は2%台にとどまる可能性が高いと予測された。来年上半期は前期比でマイナス成長となる可能性も排除できない。

 これに伴い、来年の就業者数は2003年以降初めて減少に転じる見通しも出ている。経済成長率が3.1%だった2003年の年間就業者数は前年比で3万人減少し、通貨危機当時の1997年は127万6000人減少した。LG経済研究院のイ・グンテ研究委員は「来年は雇用が減少に転じる可能性が十分ある。雇用が減少すれば家計所得が減り、国内販売が悪化するなど雇用と需要の悪循環が生まれる」と指摘した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年12月03日 11:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国製薬社 ワクチン臨床試験に着手
NU'ESTが7年ぶりフルアルバム
ロゼ 二つのギネス世界記録認定
新型コロナ流行の「第4波」警告
イ・ジュニク監督新作 週末興行1位
BTS17日にイベント無料配信
韓国の新規コロナ感染者587人
きょうから屋内でマスク常時着用
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
アストラ製ワクチンの接種再開へ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]