韓国旅行「コネスト」 韓国、「外界人」解釈憂慮に…外国人登録証から「エイリアン」表記外す。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国、「外界人」解釈憂慮に…外国人登録証から「エイリアン」表記外す

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
法務部が長期在留外国人に発行している身分証「外国人登録証」から「エイリアン(Alien)」という表記を54年ぶりに外すと1日、明らかにした。エイリアンは韓国語で「外国人」という意味以外に「外界人(宇宙人)」「異邦人」とも解釈することができ、外国人に対して排他的な認識を持たせる場合があるとの憂慮からだ。

法務部は既存の「Alien Registration Card」と書かれた外国人登録証の英文表記名を中立的な表現である「Foreign National Card」「Foreign Residence Card」などに変更する案を検討する。

韓国政府は1966年に外国人居住許可証(Alien Residence Permit)を最初に発行して以降、英文外国人登録証に外国人を「エイリアン」と表記してきた。

今回の措置は先月13日に発足した第1期法務部社会統合移民者メンター団の建議事項を法務部が反映したものだ。

メンター団にはJTBCトーク番組『アブノーマル会談』に出演したジュリアン・クイーンタルトさん(ベルギー)やジャヒドゥ・フセインさん(パキスタン)ら在韓外国人が参加した。クイーンタルトさんは「外国人登録証は韓国で暮らしている多くの外国人に最初のあいさつのようなものだと考える」とし「登録証の単語変更は些細なことかもしれないが、外国人にとってはとても大きな変化として感じられる」と話した。

フセインさんは「今までは政策対象者として受動的だった私たちが直接政策決定過程に参加して反映されるということで、大韓民国がさらに誇らしく感じられるようになった」とし「ありがとう、大韓民国!」と所感を伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年06月01日 18:03

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国のコロナ新規感染者33人
iKONのメンバーが交通事故に
小規模地震の速報は安全案内に変更へ
古宮・徳寿宮をVRで見学可能に
韓国の新規コロナ感染者62人
ハ・ジョンウの違法投与疑惑調査へ
ソウル市長の追悼に100万人
韓国7割が政府のコロナ対応高評価
マスクの公的販売廃止へ
コロナ「陰性証明書」提出義務付けへ
週間アクセスランキング
ソウル市長が行方不明 娘が通報
20.07.09
来月放送ドラマが早くも日本へ
20.07.10
変わらずイケメンのカン・ドンウ...
20.07.10
韓国パスポートは世界3位、1位...
20.07.08
コロナ「陰性証明書」提出義務付...
20.07.10
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]