韓国旅行「コネスト」 首都圏でこの冬初めての黄砂を観測。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

首都圏でこの冬初めての黄砂を観測

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
国立気象研究所のナ・ドゥクキュン黄砂研究課長は2日、「この冬初めての黄砂が西海岸とソウル・京畿道(キョンギド)地域で2日に観測された。この冬は例年より多くの黄砂が発生する可能性がある」と明らかにした。また、今回の黄砂は中国内モンゴルとモンゴルなど黄砂発源地で高温と日照り現象が続いたことで発生したものだと説明した。

1日に中国内モンゴル地域で発生した黄砂はこの日午前2時に西海の白翎島(ペクリョンド)に到達し、朝からソウル・京畿道地方に淡い黄砂が現れた。地域別の粒子状物質の汚染度は通常の5~6倍程度まで上昇した。白翎島はこの日午前3時ごろに粒子状物質の汚染度が1立方メートルあたり300マイクログラム(1マイクログラム=100万分の1グラム)に達したが、午後4時には168マイクログラムまで減少した。気象庁によると昨年も12月29~30日に黄砂が発生し、1999年1月以降これまでの10年間に冬季(12月~翌年2月)に黄砂が観測されたのは10回に上る。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月03日 10:06
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]