韓国旅行「コネスト」 「ペ・ヨンジュン、ドラマ1話に出演料2億5000万ウォン」。韓国の芸能ニュース
KONEST

「ペ・ヨンジュン、ドラマ1話に出演料2億5000万ウォン」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ペ・ヨンジュン2億5000万ウォン(約1612万円、推定)、ソン・スンホン7000万ウォン(約451万円)、クォン・サンウ5000万ウォン(約320万円)、チェ・ジウ4800万ウォン(約309万円)…。

スターのドラマ出演料(1話あたり)が公開された。1日、ソウル木洞(モクトン)の放送会館で韓国TVドラマプロデューサー協会主催で開催されたセミナー「TVドラマの危機と出演料の正常化」での話だ。この日、鮮文(ソンムン)大学のキム・ジンウン新聞放送学科教授はドラマプロデューサー協会の内部資料を引用し、昨年と今年の俳優(スター級)の出演料を明らかにした。

この資料によると、大作『太王四神記』に出演したペ・ヨンジュンの出演料(1話あたり)は2億5000万ウォンと推定され、出演料の最も高い俳優に選ばれた。今まで最も高い出演料(1話あたり)を受け取ったことで知られていた俳優はパク・シニャン。SBS(ソウル放送)テレビドラマ『銭の戦争』番外編(4話分)を撮影し、1話につき1億5500万ウォン(約1000万円)を受けとった。

ペ・ヨンジュンの出演料について『太王四神記』制作会社のキム・ジョンハク・プロダクション側は「ペ・ヨンジュンさんが代表のBOFが制作に参加し、ドラマで生じた収益を分ける形で契約したので、1話あたりの出演料に大きな意味はない」と反論した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年12月02日 08:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
週間アクセスランキング
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]