韓国旅行「コネスト」 ソウル市 公共空間に最新Wi-Fiスポット設置へ。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル市 公共空間に最新Wi-Fiスポット設置へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル市は29日、既存の公衆無線LANサービス「Wi-Fi(ワイファイ)」より通信速度が4倍速い「Wi-Fi6」スポットを市内の主要な公共空間に設ける計画を発表した。

 Wi-Fi6は無線LANの最新規格で、昨年末から商用化が進んでいる。通信が混雑していても通信速度は4.8ギガビット毎秒(Gbps)と、既存の4G LTEネットワークによる通信サービスの4倍に達する。

 ソウル市は駅とその周辺、公園、広場、伝統市場、観光施設、大通り、バス停留所など公共の生活圏で広くWi-Fi6を利用できるようにする計画だ。市関係者は、屋外での大規模なWi-Fi6環境整備はソウルが世界初だと説明した。

 市のスマート都市政策官のイ・ウォンモク氏は「Wi-Fi6は、社会階層間で広がる一方のデジタル・デバイド(情報格差)の緩和にも寄与するだろう」と期待を示した。

 ソウル市は誰もが無料で通信を利用できる「データフリー都市」を2022年までに築くとして、昨年10月に「スマートソウルネットワーク(S―Net)」の推進計画を発表した。Wi-Fi6の導入も盛り込まれている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年04月29日 10:17
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
尹大統領 教育分野の独立運動強調へ
日韓歴史刻まれたツバキ真偽問題浮上
サムスン電子のDRAM 世界トップ
北朝鮮の偵察衛星「回っているだけ」
PM2.5警報発令時 弾力的勤務へ
韓国アイドルの髪の毛オークションに
ロッテ免税店日本酒「獺祭」取り扱い
チャットGPT 4割「信頼できる」
釜山と対馬を結ぶ高速船 活気を戻す
歌の日韓戦 日本でトロット広めたい
週間アクセスランキング
俳優チョ・インソン詐欺に注意
24.02.22
コカ・コーラハングル入り限定品発売
24.02.21
TWICEミナが投票1位
24.02.23
歌手ソン・シギョン、マッコリ発売
24.02.22
HYBE新人女性グループデビュー
24.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]