韓国旅行「コネスト」 “軽油>ガソリン”…またも価格逆転か。韓国の経済ニュース
KONEST

“軽油>ガソリン”…またも価格逆転か

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ガソリンスタンドでの軽油とガソリンの価格の格差が順次減り、「価格の逆転」が秒読みに入った。

韓国石油公社のガソリンスタンド総合情報システム(www.opinet.co.kr 27日発表)によると、全国のガソリンスタンドで販売する軽油とガソリンの平均販売価格の格差は今月16日現在1リットル当たり約100ウォンだったが(ガソリン1504.59ウォン=約99円 軽油1404.48ウォン)、26日には60ウォンに縮小した。

冬季のピークを迎えた軽油の国際原油市場の価格が、ピークでないガソリンに比べ小幅に下落したことによって発生した現象だ。

しかし実際ガソリンスタンドでの価格はすでに逆転が始まった。今月第2週からGSカルテックスと現代(ヒョンデ)オイルバンクは、各ガソリンスタンドに供給する軽油の目標価格を、ガソリンより高く策定した。また先週からはすべての精油会社が軽油をより高い価格で販売している。GSカルテックスが供給する軽油とガソリンの価格格差は12日1リットル=14ウォンから19日40ウォン、26日85ウォンなどと日増しに広がりつつある。

SKエネルギーをはじめ、ほかの精油会社も事情は同じだ。こうした事情から、ソウル江南区(カンナムグ)にある50のガソリンスタンドのうち、20のガソリンスタンドで、軽油価格がガソリンより高かった。同じ価格で売るガソリンスタンドも8カ所だった。江南区では軽油の平均販売価格が1505ウォンと、ガソリン(1504ウォン)に比べ1ウォン高かった。

精油業界関係者は「軽油に課す税金がガソリンに比べて約10%低いにも関わらず、国際相場に連動し相対的に高くなっている」とした後「今冬は軽油価格が逆転する現象が長引くだろう」と話した。これによって、貨物車の運転手をはじめ、軽油を使用する「生計型運転手」の反発も強まるとみられる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月28日 11:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]