韓国旅行「コネスト」 外国人の全入国者に「活動範囲制限」措置 違反時は刑事処罰も=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

外国人の全入国者に「活動範囲制限」措置 違反時は刑事処罰も=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国法務部は3日、今月1日から入国する全ての外国人に対し、出入国管理法に基づく「活動範囲の制限」措置を施行したと発表した。

活動範囲の制限措置とは、公共の秩序や韓国の重要な利益のために必要と認められる場合、法務部長官が外国人の活動範囲を制限するほか、必要な順守事項を定める行政命令だ。これに違反した外国人には、3年以下の懲役または2000万ウォン(約180万円)以下の罰金を科すと規定している。

 外国人に対する活動範囲制限措置が実際に施行されたのは今回が初めて。法務部は、新型コロナウイルスの海外からの流入防止のためにこうした決定をしたと説明した。

 これにより、隔離措置に違反した外国人に対してはこれまでの検疫法や感染症予防法による処罰とは別に、懲役刑や罰金刑などの刑事処罰が可能になった。

 法務部は「最近入国した外国人が検疫当局の自主隔離措置を守らず、マスクも着用しないまま外出する事例が相次いでおり、活動範囲制限措置が必要だと判断した」とし、「隔離対象になった全ての外国人は活動範囲制限通知書に記載された順守事項を必ず守ってほしい」と呼び掛けた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年04月03日 13:56

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
今日から267カ所の海水浴場が開場
薄い飛沫防止用マスクの供給開始
韓国、売れなかった免税品国内販売へ
KCON、オンラインで32組出演へ
キーイースト日本、SM孫会社合併へ
韓国のコロナ新規感染者35人
TWICE、9カ月ぶりカムバック
韓国航空業界に国際線再開の動き
チャン・グンソク 兵役終える
韓国滞在外国人事前申請で診断書不要
イ・ドンゴンとチョ・ユニが離婚
週間アクセスランキング
BTSとセブチが同じ事務所に
20.05.26
イ・ドンゴンとチョ・ユニが離婚
20.05.28
イ・ヨンア、3歳年下の一般人と...
20.05.28
首都圏公共施設6/14まで運営中止
20.05.28
ジンエアー、6月から日本線運航...
20.05.26
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]