韓国旅行「コネスト」 新型コロナで苦境のLCC 国内線拡大・チャーター機で活路模索=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

新型コロナで苦境のLCC 国内線拡大・チャーター機で活路模索=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染拡大で世界的に航空便の利用が激減するなか、危機にひんした韓国の格安航空会社(LCC)が国内線の運航拡大など活路の模索に乗り出していることが、2日までに分かった。

航空業界によると、チェジュ航空は3日から25日まで金浦―釜山線の運航回数を増やすことを決めた。増便規模は計92便で、これにより約1万7400席が追加供給される。

 同社は今年10月25日までに出発する全便の航空券について、キャンセル・変更手数料がかからない「安心保障キャンペーン」を行っている。

 ティーウェイ航空は今月25日から5月31日まで毎日4往復、清州―済州線の不定期便を運航する。金浦―済州、大邱―済州、光州―済州線に続いて清州―済州線を就航し、国内線計4路線を運航することになった。

 ティーウェイ航空の関係者は「地域住民の移動の権利確保のため、運航を決定した」とし、「各地域から出発する路線を拡大し、多くの顧客が便利に利用できるよう最善を尽くす」と説明した。

 エアソウルは、ベトナムに滞在する在外国民が帰国できるよう、今月7、21、28日の3回にわたりダナンへのチャーター機を運航することを決めた。

 同社の関係者は「ダナンだけでなく、ハノイやマレーシア・コタキナバルなどへのチャーター機運航も推進している」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年04月02日 13:51

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
RAIN、公式YouTube開設へ
コロナ拡大で全国514校が登校中止
BTSのジョングク、ソロ曲を公開
映画「侵入者」が公開日に観客数1位
文大統領、土地・住宅購入
韓国のコロナ新規感染者39人
夏向きの飛沫防止用マスク 今日から
AB6IXヨンミンが活動中止
サムスントップの逮捕状を請求
北朝鮮の小中高生が登校開始
週間アクセスランキング
韓国航空業界に国際線再開の動き
20.05.30
パク・ボゴム、海軍軍楽兵に志願
20.06.02
韓国、売れなかった免税品国内販...
20.06.01
夏向きの飛沫防止用マスク 今日...
20.06.05
薄い飛沫防止用マスクの供給開始
20.06.01
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]