韓国旅行「コネスト」 京義・中央線「臨津江(イムジンガン)駅」が開業。韓国の旅行ニュース
KONEST

京義・中央線「臨津江(イムジンガン)駅」が開業

お気に入りに追加 (登録者 : 4人)  印刷する
ソウル⇔平壌の距離を表示する臨津江駅の名物駅標
ソウル⇔平壌の距離を表示する臨津江駅の名物駅標
2020年3月28日に、京義・中央(キョンイ・チュンアン)線の臨津江(イムジンガン)駅が開業した。ソウルから北西へ約50㎞。坡州(パジュ)市にある鉄道駅で、以前は非電化区間で、トングン列車やDMZ観光列車のみ発着していたが、電化工事を経て、京義・中央線に組み込まれて再開業した。駅番号は「K336」となった。

駅から徒歩約10分のところに「臨津閣」や「自由の橋」、「臨津閣国民観光地」があり、韓国人・外国人ともに民間人がパスポートを所持せず、自由にDMZ観光ができるスポットがあり、各施設にはこれまで以上に訪問客が増えることが期待されている。

ソウル市内から臨津江駅までの直通運転はなく、従来の終着駅である汶山(ムンサン)駅での乗り換えるシャトルトレイン方式を採用。当面は平日2便、週末4便の運行に留まり、今後の乗客数によって変更になる予定だ。


◆汶山駅 ⇒ 臨津江駅

<平日>
10:20 ⇒ 10:29
17:00 ⇒ 17:09

<週末>
09:35 ⇒ 09:44
10:35 ⇒ 10:44
15:45 ⇒ 15:54
16:50 ⇒ 16:69

◆臨津江駅 ⇒ 汶山駅

<平日>
10:45 ⇒ 10:54
17:25 ⇒ 17:34

<週末>
10:00 ⇒ 10:09
11:00 ⇒ 11:09
16:10 ⇒ 16:19
17:20 ⇒ 17:29

また同日、釜山(プサン)の東海線においても、釜山院洞(プサンウォンドン)駅が開業し、主に駅周辺住民の交通の便が改善され、多くの利用客が期待されている。
臨津江・展望デッキから
臨津江・展望デッキから
彫刻「統一を呼ぶ(トンイルプルギ)」
彫刻「統一を呼ぶ(トンイルプルギ)」
COPYRIGHTⓒ konest  2020年03月30日 19:14
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者681人
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]