韓国旅行「コネスト」 韓国大統領府秘書官が辞意 前法相息子のインターン書類作成問題で。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国大統領府秘書官が辞意 前法相息子のインターン書類作成問題で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のチョ国(チョ・グク)前法務部長官の息子のインターン活動確認書を虚偽作成した罪などで在宅起訴された青瓦台(大統領府)民情首席秘書官室の崔康旭(チェ・ガンウク)公職紀綱秘書官が16日、自身のフェイスブックで辞意を表明した。

崔氏は17年1~10月にチョ氏の息子が自身の法律事務所で文書整理や英文翻訳を補助するインターン活動を行ったとする内容の確認書を作成し、「指導弁護士」として印鑑も押していた。息子はこの確認書を名門の高麗大と延世大の大学院入試で提出し、いずれも合格した。だが、検察はインターン活動の内容は虚偽だったとして、今年1月末、チョ氏と共に大学院入試業務を妨害した罪などで崔氏を在宅起訴した。崔氏は「検察権を乱用した『起訴クーデター』」として罪を否認している。

だが、今週、公判が始まる見通しで、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の責任問題に発展することを避けたい考えとみられる。崔氏はフェイスブックに「文政権の成功と大統領を守るためにも、これ以上、大統領に負担をかけることがあってはならないと思った」と投稿した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年03月16日 09:25

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新羅ステイ三成4月1日オープン
韓国総選挙の在外投票始まる
「タルチュム」、無形文化遺産に申請
汝矣島漢江公園、週末に駐車場閉鎖へ
韓国のコロナ感染者、首都圏で増加
ソン・ヘギョ、人形のようなルックス
BTS事務所、営業利益が過去最高
韓国作家、世界的な児童文学賞を受賞
中高は遠隔授業開始、幼稚園は休園
4/1から入国者を2週間の義務隔離
週間アクセスランキング
日本人へのビザ免除停止継続か?
20.03.27
韓国で一番食べられているチキン...
20.03.27
新型コロナで観光客が急減
20.03.27
ユンホ、マスクデザイン特許出願
20.03.27
歌手IU、セクシーなワンピース姿
20.03.27
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]