ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国政府 全入国者の特別入国手続き施行を準備=コロナ対策で。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国政府 全入国者の特別入国手続き施行を準備=コロナ対策で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスが全世界に広がっていることを受け、韓国政府は全入国者に対し、特別入国手続きを適用する方針を決め、準備に入った。中央災難(災害)安全対策本部の朴凌厚(パク・ヌンフ)第1次長(保健福祉部長官)が15日の会見で明らかにした。

新型コロナウイルスが世界的大流行(パンデミック)になっているため、特定の国に対し特別入国手続きを適用することはあまり意味がないと説明した。

実務的に可能なのか、どういった準備が必要なのかを検討し、できるだけ早く、全入国者に対し、特別入国手続きを施行できるよう準備するという。

韓国政府は現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、フランスなど欧州主要国と日本や中国などからの入国者に対し、特別入国手続きを適用している。

特別入国対象者は国籍を問わず、マンツーマンで発熱の有無のチェックを受ける。せきなどの症状がある場合、事前にこれを申告しなければならない。入国の際に検疫官は特別検疫申告書を確認する。入国者は国内での滞在先の住所と連絡できる電話番号を提出し、本人の健康状態を報告できる「自己診断アプリ」をダウンロードしなければならない。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年03月15日 18:33
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
中国人向け短期ビザ発給制限延長
ブラックピンク ギネス世界記録認定
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
韓国、昨年11月出生児数2万人割れ
東京で義人李秀賢さん22周忌追悼式
東方神起 来月誕生日パーティー開催
SHINeeオンユ 東京コンサート
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
旧正月・中秋節ストレス要因1位は?
23.01.22
昨年12月訪韓外国人日本人が最多
23.01.22
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]