韓国旅行「コネスト」 映画『焼肉ドラゴン』、韓日“演技派”俳優の好演対決。韓国の芸能ニュース
KONEST

映画『焼肉ドラゴン』、韓日“演技派”俳優の好演対決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
“演技派”俳優の総出動だ。

映画『焼肉ドラゴン(鄭義信監督)』が12日韓国で公開を控えているなか、韓国と日本両国を代表する演技派俳優に対する関心が高まっている。

『焼肉ドラゴン』は1969年高度成長期の日本で焼肉屋を運営して生きていく龍吉(ヨンギル)の家族を通じて在日コリアンの一生の哀歓と希望を描いた家族ドラマだ。

韓国俳優としては存在感だけで期待感を高める俳優キム・サンホと女優イ・ジョンウンが共演した。キム・サンホとイ・ジョンウンはそれぞれ大阪空港近所の小さい町内で焼肉屋を運営しながら生きていく龍吉と英順(ヨンスン)役に扮して現実的な夫婦の姿はもちろん、1960年代戦争を体験して渡日した在日コリアン第1世代の人生と哀歓を深い演技で表現した。

ネットフリックスオリジナルシリーズ『キングダム2』をはじめ、映画とドラマを行き来しながら活発に活動しているキム・サンホはいつか戻る故郷を懐かしく思いながら黙々と働く龍吉役に扮して深みのある演技を披露する。

キム・サンホは「龍吉という役割が全体をリードする役ということから、日本の俳優をはじめ共同作業をする方々に信頼を与えたかった」と話した。

KBS2テレビのドラマ『椿の花咲く頃』では深い感動を、世界を驚かせた映画『パラサイト 半地下の家族』では鳥肌の立つスリル感を披露して「ホット」な女優として浮上しているイ・ジョンウンは気が強いが誰よりも家族を愛する温かい英順役のキャラクターを通じて愉快な笑いと心を打つ深い感動を同時に伝える。

イ・ジョンウンは「この時代に私の家族に対する概念が変わるべきだと思っていた時、この作品に会った。私もこの映画を通じて新しい家族の概念を学んだ」と真心を伝えた。

それだけでなく、是枝裕和監督の『そして父になる』『さよなら渓谷』の真木よう子と『花より男』の原作シリーズの主人公、井上真央、『アイアムアヒーロー』の大泉洋と『神弓-KAMIYUMI-』鳴梁(ミョンリャン)-渦巻く海』などを通じて活発な韓国活動を見せた大谷亮平が映画を豊かに満たすつもりだ。

韓日両国を代表する演技派俳優の好演を楽しめる『焼肉ドラゴン』は3月12日公開予定。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年03月06日 12:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
韓国の新規コロナ感染者735人
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]