韓国旅行「コネスト」 新天地、120億ウォン寄付…募金会「国民感情が良くなく返還する予定」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

新天地、120億ウォン寄付…募金会「国民感情が良くなく返還する予定」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
新天地キリスト教証拠幕屋聖殿(新天地)が5日、社会福祉共同募金会に寄付した120億ウォン(約11憶円)が返還されるものとみられる。共同募金会はこの日午後、新天地の寄付金処理案を協議した結果、返還することにした。募金会関係者は「新天地に対する国民感情が良くない点を考えざるを得ない」と話した。

募金会は新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)が終了したたら責任問題が浮上すると予想され、このようになれば新天地に賠償訴訟が提起される可能性があり、寄付金が求償権の対象になり得るという点を考慮した。

募金会はこの日、寄付金を返還するために新天地側に口座番号を要求したが、新天地が回答せず返還できなかった。募金会は6日、口座番号を受ければ直ちに返還してこのような事実を公開する方針だ。

新天地寄付金120億ウォンは募金会が年末の生活困窮者寄付キャンペーンを行う時、大企業が定例的に募る資金よりもはるかに多い。新天地はこの日、募金会に事前に連絡もせず募金口座に120億ウォンを振り込んだ。大きな金額を寄付する時、すべての寄付者が事前に連絡をしてどこに使うかなどを協議する。ほとんど使途を指定する「指定寄付」方式を選ぶ。使途を決める時、ボランティアや児童福祉関連の連合団体と協議する。募金会関係者は「口座を持続的に確認するわけではないため、そのお金が振り込まれたことすら知らなかった。報道を見て分かった」と話した。このような形の寄付は1998年募金会発足以来初めてだ。

新天地はこの日、記者らに送ったSMS(ショートメッセージサービス)で「新天地キリスト教会は新型肺炎危機の克服のために社会福祉共同募金会に120億ウォンを寄付した」と明らかにした。寄付金は大邱(テグ)支会が100億ウォン、中央会が20億ウォンだった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年03月06日 10:08
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
韓国の新規コロナ感染者735人
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]