韓国旅行「コネスト」 俳優キム・ウビン、女優シン・ミナの所属事務所と専属契約を肯定的に検討中。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優キム・ウビン、女優シン・ミナの所属事務所と専属契約を肯定的に検討中

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優キム・ウビンが恋人の女優シン・ミナの所属事務所エー・エム・エンターテインメントと専属契約締結を肯定的に検討中だ。

関係者によると、キム・ウビンは8年間籍を置いていたサイダスHQを離れて新しい所属事務所を探している。シン・ミナが所属しているエー・エム・エンターテインメント行きが有力視されていることが分かった。まだ具体的に協議する事項が残っているが、かなり肯定的に話し合っている段階だと知らされた。恋人である二人が同じ所属事務所で一緒に働くことができるということだけでも話題を集めている。

これに先立ち、3日、サイダスHQは公式の立場文を通じてキム・ウビンと専属契約を終了したと知らせた。サイダスHQは「過去8年間ともに働いてきたキム・ウビンと長い間協議の末に昨年12月にマネジメント業務を終了することで合意した」として「キム・ウビンを惜しまず応援してくださったファンのみなさんに感謝する。これからも変わりない関心と応援をお願いする。キム・ウビンの明るくて元気な将来を心より祈る」と伝えた。

キム・ウビンとシン・ミナは2015年7月から公開熱愛中だ。キム・ウビンが2017年、鼻咽頭がんで闘病生活をしていたときもシン・ミナが積極的に面倒を見ていたことが分かった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年02月04日 09:19

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTS新譜7年間を振り返るアルバム
大統領府の一般見学22日から休止
ドラマ終えたヒョンビン 次作は映画
アジア最高の女性シェフに韓国シェフ
ソヒョンとコ・ギョンピョ 新ドラマ
ソウル市長、光化門広場の集会を禁止
KCONJapanラインナップ発表
EXOメンバーの意見尊重…変動なし
青瓦台に行った『パラサイト』チーム
現代百貨店、東大門に免税店2号店
週間アクセスランキング
大型マートにチャパグリコーナー...
20.02.18
クォン・サンウ、熱愛時代の写真...
20.02.18
「パラサイト」がインド映画を盗...
20.02.18
ヒョンビンドラマ最高視聴率を記...
20.02.17
韓国の冬の珍味「メセンイ」とは...
20.02.17
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]