韓国旅行「コネスト」 文大統領最側近 選挙介入疑惑の容疑者として出頭=検察を批判。韓国の政治ニュース
KONEST

文大統領最側近 選挙介入疑惑の容疑者として出頭=検察を批判

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】2018年6月に実施された韓国統一地方選の蔚山市長選に青瓦台(大統領府)が介入した疑惑を巡り、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の最側近の一人、任鍾ソク(イム・ジョンソク)前大統領秘書室長が30日、取り調べを受けるためソウル中央地検に出頭した。検察は任氏が大統領秘書室長だった当時、選挙の過程で文大統領の長年の友人で現蔚山市長の宋哲鎬(ソン・チョルホ)氏を当選させるために介入したとして、公職選挙法違反の容疑者として任氏を呼んだ。

 任氏は出頭の際、報道陣に今回の疑惑について、尹錫悦(ユン・ソクヨル)検事総長の指示で検察自らが事件化した時点で明確な目的を持ったと指摘。現政権をターゲットに絞ったものと暗に批判した上で、「もし私の選挙介入が立証されない時は誰かが謝罪し、責任を取らなければならない」と述べた。

 その上で「全ての権力機関はただ国民のために必要とされる。国民の信頼を失えば、全てのものを失う」と強大な権力を持つ検察を批判した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年01月30日 11:41
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
フィソンに薬物使用で執行猶予判決
チャットで観光情報提供サービス開始
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]