韓国旅行「コネスト」 防弾少年団、韓国初「グラミー賞」パフォーマンス…米タイム誌「新しい歴史を刻んだ」。韓国の芸能ニュース
KONEST

防弾少年団、韓国初「グラミー賞」パフォーマンス…米タイム誌「新しい歴史を刻んだ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループ防弾少年団の「グラミー賞」舞台が全世界の音楽ファンたちの視線をひきつけた。

防弾少年団は26日(以下、現地時間)「第62回グラミー賞(62nd GRAMMY AWARDS)」でビリー・レイ・サイラス、ディプロ、リル・ナズ・X、メイソン・ラムジーなどとともに『Old Town Road All-Stars』のパフォーマンスを披露した。この舞台は「グラミー賞」が準備したスペシャル舞台の中の一つだった。

米国現地メディアであるタイム誌(TIME)、バラエティー誌(Variety)、E!Onlineなどは防弾少年団の今回の舞台だけでなく、メンバーのレッドカーペットインタビューを集中的に報じてグローバルアーティストとして防弾少年団の地位を実感させた。タイム誌は「防弾少年団のパフォーマンスは新しい歴史を刻んだ。『グラミー賞』で韓国グループが公演を行ったのは今回が初めてだ」として防弾少年団が韓国歌手で初めて本授賞式で公演を行ったという事実を強調した。続いて「彼らの出演は短かったが立派だった。普段の迫力のあるダンスとエネルギーあふれるパフォーマンスと違って『スーパーグループ』のカジュアルな姿を見せた」と好評、メンバーの余裕のある舞台マナーに言及した。

防弾少年団とレッドカーペットインタビューを進めたE!NewsのE!Onlineは防弾少年団の「グラミー賞」舞台に対する言及とともに2月発売される新しいアルバムに対する期待感を表わした。特に、「大勢の人々の前で公演を行うというのは一生慣れないことだ。すべてがARMYの方々が愛してくださるからこそ可能なことで、これは言語、人種、国籍を超越する」というリーダーRMの回答を引用して多様性の象徴として防弾少年団が全世界ファンたちに伝えようとするメッセージを扱った。

バラエティーは防弾少年団の「グラミー賞」での可能性を肯定的に評価した。「防弾少年団は2019年色々な記録を破ったグループだ。米国市場で1年内にアルバム3枚が1位にのぼったが、これはグループでビートルズ以来初めてだ」として「今年『グラミー賞』にはノミネートされなかったが、米国レコーディング・アカデミー(The Recording Academy)の投票会員になり、昨年本授賞式で着たスーツはグラミーミュージアムに展示される」と伝えた。

「グラミー賞」の受賞者に続きパーフォーマーで2年連続で参加した防弾少年団は2月21日正規4thアルバム『MAP OF THE SOUL:7』でカムバックする。先行公開した『Black Swan』の舞台は28日、米国CBS『The Late Late Show with James Corden』でベールを脱ぐ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年01月28日 09:28

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTS新譜7年間を振り返るアルバム
大統領府の一般見学22日から休止
ドラマ終えたヒョンビン 次作は映画
アジア最高の女性シェフに韓国シェフ
ソヒョンとコ・ギョンピョ 新ドラマ
ソウル市長、光化門広場の集会を禁止
KCONJapanラインナップ発表
EXOメンバーの意見尊重…変動なし
青瓦台に行った『パラサイト』チーム
現代百貨店、東大門に免税店2号店
週間アクセスランキング
大型マートにチャパグリコーナー...
20.02.18
クォン・サンウ、熱愛時代の写真...
20.02.18
「パラサイト」がインド映画を盗...
20.02.18
ヒョンビンドラマ最高視聴率を記...
20.02.17
韓国の冬の珍味「メセンイ」とは...
20.02.17
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]