韓国旅行「コネスト」 旧正月連休 ソウルで多彩なイベント開催。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

旧正月連休 ソウルで多彩なイベント開催

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】旧正月(今年は1月25日)を迎え、ソウルで多彩なイベントが開催される。

北村文化センターでは25日午前10時30分から午後4時30分まで、たこ作りやソッテ( てっぺんに木彫りの鳥を付けた棒)作り(各100個限定、先着順)、餅つき、ノルティギ(韓国式シーソー)、トゥホ(矢をつぼの中に投げ入れる遊び)、占いなど多彩なプログラムが予定されている。参加は無料。

 また、会場でプログラムに参加した様子をSNS(交流サイト)に掲載した参加者100人に壁掛けカレンダーを贈呈する。

 ソウル歴史博物館では26日正午から午後4時まで伝統芸能サムルノリ、伝統歌唱パンソリ、 韓国の無形文化財に指定されている獅子舞「北青獅子ノルム」、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産にも登録されている「カンガンスルレ」や、ユンノリ(韓国式すごろく)、こま回しなどの伝統遊びを楽しむことができる。北朝鮮出身者で構成された「平壌芸術団」による公演も行われる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年01月25日 06:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]