韓国旅行「コネスト」 「BTS」の商標巡る争い 百貨店側が権利放棄で解決。韓国の芸能ニュース
KONEST

「BTS」の商標巡る争い 百貨店側が権利放棄で解決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループBTS(防弾少年団)に関連する商標権を巡り、百貨店大手の新世界百貨店とBTSの所属事務所、ビッグヒットエンターテインメントが争っていた問題で、新世界百貨店は7日「BTSと関連したすべての商標権を放棄する。新世界は韓流文化を代表するBTSの活動を応援する」との立場を発表した。

ビッグヒットエンターテインメントはBTSがデビューする前の2013年5月に「BTS」を商標登録出願したが、別の会社が「BTS BACK TO SCHOOL」という商標を出願していたため、却下された。

 新世界百貨店も17年に自社のセレクトショップ「BOON THE SHOP」の略字「BTS」の商標登録出願をして同じ理由で却下されたが、他社の持つ「BTS」の商標権を買い取っていた。

 ビッグヒットエンターテインメントは「BTS」の商標を他社が独占して所有しないよう全力を尽くして権利を確保するとの方針を明らかにしていた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2020年01月07日 19:42
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
韓国の新規コロナ感染者735人
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
21.04.16
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]