韓国旅行「コネスト」 文在寅大統領、新年のあいさつで「東京五輪南北合同チーム協議を要請」。韓国の政治ニュース
KONEST

文在寅大統領、新年のあいさつで「東京五輪南北合同チーム協議を要請」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2020年は南北間のスポーツ交流が活発になるのだろうか。文在寅(ムン・ジェイン)大統領が2020年の新年のあいさつで南北の持続的なスポーツ交流を強調した。

文大統領は7日、今年の国政運営方向を明らかにした新年のあいさつで、「2032年五輪南北共同開催は南北が同じ民族であることを世界に誇示し、共に飛躍する絶好の機会になるだろう」とし「これは南北首脳間の合意事項であり、国際オリンピック委員会(IOC)に共同招致の意思をすでに伝えた国際社会との約束でもある」と述べた。

続いて「(五輪の南北共同開催が)必ず実現するよう持続的なスポーツ交流を通じて力を合わせていくことを望む」とし「今年韓国で開催される第1回東アジアウエイトリフティング選手権大会と世界卓球選手権大会に北の実力のある選手たちが参加することを期待し、東京五輪での合同入場と合同チームのための協議も続けなければいけない」と話した。

しかし最近は米朝関係が冷え込み、南北関係にも特に進展がない。南北体育交流も事実上中断した状態だ。文大統領は2018年平昌(ピョンチャン)冬季五輪での女子アイスホッケー合同チームなどで南北関係の転換点を用意したように、今年のスポーツ国際大会を南北関係の突破口として考慮しているとみられる。

第1回東アジア国際ウエイトリフティング大会は2月27日から3月3日までソウル五輪ウエイトリフティング競技場で開催される。大韓重量挙げ連盟は昨年10月に平壌(ピョンヤン)で開催された2019アジアユース・ジュニアウエイトリフティング選手権大会期間中、北側に「東アジア大会に参加してほしい」と要請し、その1カ月後にはアジア重量挙げ連盟を通じて正式招待状も送った。

釜山(プサン)では3月22日から29日まで世界卓球選手権大会が開かれる。大韓卓球協会も国際卓球連盟を通じて北朝鮮の参加を要請した。しかしウエイトリフティング、卓球ともに確実な返答がない状況だ。北朝鮮女子サッカー代表は2月に済州(チェジュ)で開催される東京五輪アジア予選への参加を放棄した。現在、北朝鮮選手団の韓国訪問は容易ではない。

五輪開会式の南北合同入場も現在のところ難しいと考えられる。しかし平昌五輪でも大会が迫ってから合同入場、合同チームが決定した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2020年01月07日 12:04

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国語能力試験の志願者数が過去最多
解散の元X1メンバー、ファンミ開催
カンジャンケジャンの悲しい詩とは?
麟蹄ワカサギ祭り、18日から開催
韓流イベントKCON、幕張メッセで
政府「北朝鮮個人旅行」前向きに検討
韓国野球、世界ランキング3位を維持
シム・ウンギョン、日本で主演女優賞
地下鉄9号線の運行体系変更
外国人客対象のコリアグランドセール
週間アクセスランキング
ソウルから「麻薬」が消える?!
20.01.11
地下鉄9号線の運行体系変更
20.01.16
EXOチェン、結婚と相手の妊娠発表
20.01.13
女優ソン・ソンミが訴訟2審でも...
20.01.15
SHINeeミンホ、元気な姿を公開
20.01.14
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]