韓国旅行「コネスト」 俳優チョン・ウソン・俳優イ・ジェフンまで…ネットフリックス、2020年は「メイド・イン・コリア」。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優チョン・ウソン・俳優イ・ジェフンまで…ネットフリックス、2020年は「メイド・イン・コリア」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ネットフリックスが2020年「メイド・イン・コリア」プロジェクトを拡張する。

『キングダム』を皮切りに韓国オリジナルシリーズを製作してきたネットフリックスは2020年韓国コンテンツにさらに大きな投資に踏み切っている。『キングダム』を除いて軽いロマンチックコメディ中心だったといえば、ブロックバスターを製作して事業を拡張する計画だ。

最近宇宙SFスリラージャンルのシリーズ『静かの海』の製作を知らせた。全世界的な砂漠化により水や食糧が不足した未来の地球を背景に、月に捨てられた研究基地に疑問のサンプルを回収しに行く精鋭隊員の話を描く。2014年第13回ミジャンセン短編映画制で注目されたチェ・ハンヨン監督の短編をシリーズ化する作品だ。特に『静かな海』は俳優チョン・ウソンが製作者として参加して大きな関心を集めている。

俳優イ・ジェフンもネットフリックスを通じて新作を披露する。『Move To Heaven:私は遺品整理師です』というタイトルのシリーズだ。『Move To Heaven』は世の中に対する期待もなく生きてきた前科者のサングとアスペルガー症候群の青年グルが遺品整理会社を運営しながら亡くなった人が残した話を聞かせる過程を描く。イ・ジェフンは劇中でサング役を演じる。独特の素材でネットフリックスしか試みることのできない結果が出ることを期待されている。

最近、ビジネス分析会社のワイズアプリ・ワイズリテールの調査によると、10月アップストアやグーグルプレーにネットフリックスサービスを有料決済した利用者は200万人に達する。昨年2月には40万人だったということを考えると、激しい勢いを見せている。

11月末からはネットフリックス内で「メイド・イン・コリア」のコレクションが新しく設けられた。韓国コンテンツを集めたコレクションで、韓国コンテンツに向かったネットフリックスの高い期待をよく見せている。ネットフリックスCEOのリード・ヘイスティングス氏は先月「2019韓-ASEAN特別首脳会議」の文化革新フォーラムに基調演説者として参加して「『キングダム』を通じて『メイド・イン・コリア』コンテンツがアジアはもちろん、欧州や南北アメリカ地域などで広く愛されることができるということが分かった」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年12月27日 11:44
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国語能力試験の志願者数が過去最多
解散の元X1メンバー、ファンミ開催
カンジャンケジャンの悲しい詩とは?
麟蹄ワカサギ祭り、18日から開催
韓流イベントKCON、幕張メッセで
政府「北朝鮮個人旅行」前向きに検討
韓国野球、世界ランキング3位を維持
シム・ウンギョン、日本で主演女優賞
地下鉄9号線の運行体系変更
外国人客対象のコリアグランドセール
週間アクセスランキング
地下鉄9号線の運行体系変更
20.01.16
シム・ウンギョン、日本で主演女...
20.01.17
EXOチェン、結婚と相手の妊娠発表
20.01.13
カンジャンケジャンの悲しい詩と...
20.01.17
女優ソン・ソンミが訴訟2審でも...
20.01.15
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]