韓国旅行「コネスト」 韓国性平等、153カ国中108位…依然として下位圏。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国性平等、153カ国中108位…依然として下位圏

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
世界経済フォーラム(WEF)が、世界153カ国のうち韓国の男女平等順位が108位だと分析した。

17日、WEFが公開した「世界ジェンダー・ギャップ報告書」によると、韓国のジェンダー・ギャップ指数(GGI、Gender Gap Index)は0.672で、全体153カ国中108位だ。

115位だった昨年よりは7ランクアップした水準だが、依然としてジェンダーギャップが大きい国に属した。

WEFは2006年から経済活動参与・機会、教育、健康・寿命、政治的権限など4つの部門の統計を利用して男女の差を指数化したジェンダーギャップ指数(GGI)を発表してきた。1に近いほど平等という意味だ。

部門別に見ると、経済活動参与・機会部門が127位で相対的に順位が低かった。この部門の下位項目である高位役員および管理職比率が142位と低いうえに、賃金平等性も119位にとどまった影響が大きかった。WEFの集計によると、韓国の男性推定所得は平均5万2100ドル(約570万円)だったが、女性はその半分にも至らない2万4800ドル(約272万円)だった。

教育部門は101位で、政治権限部門は79位をそれぞれ記録した。

反面、韓国は健康・生存部門ではブラジル、ハンガリー、ポーランドなど38カ国と共に1位だった。この項目は出生男女比と予想健康寿命などで構成されている。これによると、男児選好思想に伴う胎児の性鑑別はこれ以上ないものとみられる。

世界でジェンダーギャップが最も小さく、男女平等が比較的よく実現されていると評価された国はアイスランド(1位)だった。同国のGGIは0.877だ。アイスランドが88点なら、韓国は67点ということだ。

続いて北欧国家であるノルウェー(2位)とフィンランド(3位)も高評価を受けた。スペイン(8位)、ドイツ(10位)、フランス(15位)、フィリピン(16位)、カナダ(19位)、英国(21位)なども上位圏に属した。米国は53位にとどまった。

中国は106位で韓国よりやや上のランク、日本は121位だった。

ジェンダーギャップが最も大きな国はイエメン(153位)だった。イラク(152位)、パキスタン(151位)、シリア(150位)などが最下位圏にランクインした。

WEFは女性と男性のジェンダーギャップは全般的に次第に狭まっていると分析した。この傾向でいけば、男女平等の達成までに今後99.5年かかることが予測された。昨年提示された見通し(108年)よりも短くなった。

しかし、経済的機会の不平等、すなわち職業分野の格差を短縮するために予想される期間は昨年202年から今年257年と、逆に55年伸びた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年12月18日 09:48
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国からの全入国者に「健康質問書」
詩人尹東柱しのぶ献花式と講演会
名節後に離婚30%増える
ソウル・敦化門路「第2の仁寺洞」に
BLACKPINK韓服姿で新年挨拶
世界の「韓流」を紹介する展示会
ワンオク4月にソウル公演
旧正月連休多彩なイベント開催
BTSグラミー賞授賞式で公演
SJイトゥク アイドル初料理本出版
週間アクセスランキング
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
リュ・シウォン、2月一般女性と...
20.01.23
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]