韓国旅行「コネスト」 韓国政府、「Kビューティー」育成…カスタマイズ型化粧品を来年から許容。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国政府、「Kビューティー」育成…カスタマイズ型化粧品を来年から許容

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
個人別肌の特性を考えたカスタマイズ型化粧品の販売が来年から許容される。

保健福祉部は抗老化物質とマイクロバイオーム化粧品開発への支援などを含む「Kビューティー未来の化粧品産業育成案」を5日、発表した。韓国政府はこれを通じて2022年までに世界3大化粧品輸出国へと跳躍するという青写真も描いた。世界100大企業を4社から7社に増やして新規雇用を7万3000個余り創り出すのが目標だ。

福祉部は化粧品関連規制を改善することにした。来年3月、カスタマイズ型化粧品制度を新設、化粧品ブランドが個人別肌の診断を通じてカスタマイズ型化粧品を製造・販売するという計画だ。

化粧品基礎素材と新技術研究開発への支援も拡大することにした。輸入依存度の高い基礎素材を国産化し、遺伝体分析の結果を活用した個人のカスタマイズ型化粧品と国家別選好を反映した輸出国向けカスタマイズ型素材・剤形の開発に乗り出す。

政府は化粧品の生産、研究開発、教育および広報などが1カ所で行われるKビューティークラスターを構築して化粧品産業の育成拠点とする計画だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年12月06日 10:46
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
SJイトゥク アイドル初料理本出版
新型肺炎疑い全員「陰性」容体も安定
IZ*ONE、2月から活動を再開
不倫物議・唐田えりかの韓国での活動
アイドルが選ぶ部門別最高のアイドル
イ・ビョンホン主演映画初日から好調
日本需要増加?釜山発の搭乗率約7割
リュ・シウォン、2月一般女性と再婚
韓国軍、性転換した女性の転役決定
日本の若者に第3次韓流ブーム
週間アクセスランキング
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
ソ・ジソプ、プロモーションで日...
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]