韓国旅行「コネスト」 景気低迷に泣き笑いする歌謡界。韓国の芸能ニュース
KONEST

景気低迷に泣き笑いする歌謡界

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌謡界に「円高」の火の粉が飛んだ。

景気低迷によって歌謡界全般には暗雲が垂ちこめたが、為替レートによって泣き笑いする歌手たちの状況はさまざまだ。

キム・ジャンフンはウォン安に泣かされている。来月6日、忠南保寧(チュンナム・ポリョン)を皮切りに年末コンサート「ショーキングの帰還」を行うキム・ジャンフンは、ウォン安による公演装備の価格の上昇に喘いでいる。

公演企画を担当するハヌルソエンターテイメントは「当初メインステージ制作費を3億ウォン前後と策定していたが、ウォン安で現在5~6千万ウォン以上価格が上がった」と説明した。キム・ジャンフンは「企業で発生するウォン安を実感している。話に聞いていた核心技術と部品素材の開発がどうして必要なのかつくづく感じた」とし「今後、公演技術を開発、そのシステムが輸出される日を期待する」と伝えた。

「韓流型」歌手たちはウォン安に笑っている。

サードアルバム『君だから』を発表したSHINHWAのメンバーシン・ヘソンは、8日、中国上海で単独公演を成功させ、11月26日には大阪、28日は名古屋、30日には東京で単独コンサートを行う。

所属事務所のグッドイーエムジーは「中国公演はウォンで出演料をもらったが、日本公演の場合には円で出演料をもらうことにした。昨年は100円が800ウォン台だったが、今は1400ウォン台になって利益がかなり大きい」と伝えた。

日本でコンサートをするリュ・シウォンの収益もやや上向きだ。今年18都市で計30回のツアーを行ったリュ・シウォンは、12月24日のクリスマスイブには東京ドームで2回の単独コンサートを行う。10万人ほどの観客動員が予想されている。

リュ・シウォンの所属事務所であるアルスカンパニーは「全国ツアーコンサート出演料は円で支払ってもらい、東京ドームコンサートの出演料と収益配分も円で受けとる。芸能界が景気の低迷で大変な状況だが、我々は海外で収益を得られてややましな方」と説明した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月19日 13:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]