韓国旅行「コネスト」 首都圏で運行本数減少 通勤の足に乱れ=韓国の鉄道スト2日目。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

首都圏で運行本数減少 通勤の足に乱れ=韓国の鉄道スト2日目

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【大田聯合ニュース】韓国の全国鉄道労働組合(鉄道労組)によるストライキ2日目の21日、首都圏の広域電鉄の運行本数が本格的に減り、市民の通勤の足が乱れている。

 韓国鉄道公社(コレール)によると、21日から首都圏の電鉄の運行本数は平時の82.0%と、2割近く減る。ただ、通勤時間帯は列車と人員をできるだけ確保し、朝のラッシュ時は92.5%、夕方のラッシュ時は84.2%とする方針だ。

 高速鉄道(KTX)は平時の68.9%、セマウル号は58.3%、ムグンファ号62.5%の運行本数となる。

 コレール関係者は「利用者が多い通勤時間帯に首都圏の電鉄とKTXは運行本数を最大限確保する」とする一方で、混雑が予想されるためバスなどの代替手段も利用してほしいと呼び掛けた。

 鉄道労組は交代制勤務の導入や人員増などを求め、20日午前9時に無期限のストに踏み切った。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年11月21日 08:55

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BLACKPINK韓服姿で新年挨拶
世界の「韓流」を紹介する展示会
ワンオク4月にソウル公演
旧正月連休多彩なイベント開催
BTSグラミー賞授賞式で公演
SJイトゥク アイドル初料理本出版
新型肺炎疑い全員「陰性」容体も安定
IZ*ONE、2月から活動を再開
アイドルが選ぶ部門別最高のアイドル
日本の若者に第3次韓流ブーム
週間アクセスランキング
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
リュ・シウォン、2月一般女性と...
20.01.23
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]