ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 兵役逃れ疑惑の歌手 入国求める訴訟で勝訴。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

兵役逃れ疑惑の歌手 入国求める訴訟で勝訴

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】兵役逃れ疑惑により韓国入国が禁止されている歌手のユ・スンジュンさん(42)が在ロサンゼルス韓国総領事館に査証発給拒否処分取り消しを求めた訴訟の差し戻し審で、ソウル高裁は15日、ユさんの訴えを認め処分を取り消した。

 韓国で1997年にデビュー後、トップスターとして活動していたユさんは2002年1月、韓国国籍を放棄し米市民権を取得した。当時、ユさんは3カ月後に兵役に就く予定だったため兵役逃れ疑惑が持ち上がり、非難の声が高まった。

 これを受け韓国法務部はユさんが出入国管理法に定められている「大韓民国の利益や公共の安全を害する行動を取る恐れがあると認める相当な理由がある者」に該当するとして、入国を禁止した。

 その後、中国などで活動を続けてきたユさんは2015年、韓国内での営利活動が可能な在外同胞ビザ(F―4)をロサンゼルスの韓国総領事館に申請したが却下され、訴訟を起こした。

 16年の一審、17年の二審ともに敗訴したが、今年7月、大法院(最高裁)は領事館がビザ発給を拒否したのは違法だとして、ソウル高裁に審理を差し戻した。大法院は「領事館が全く裁量権を行使せず、過去に入国禁止決定があったという理由だけでビザ発給を拒否したことは正しくない」と判断した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年11月15日 15:56
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
「契約金支給」シム・ウナ復帰説
韓国・現代建設 日本の碩学迎え強化
BTS 米キッズ・アワード候補に
ソウルタクシー 今日から料金値上げ
韓国の汚職清潔度31位 日本18位
ソン・ジュンギも、多文化家庭の恩恵
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]