韓国旅行「コネスト」 俳優イ・ビョンホン、映画『白頭山』でデビュー以来初めて北朝鮮要員に変身。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優イ・ビョンホン、映画『白頭山』でデビュー以来初めて北朝鮮要員に変身

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『神と共に』シリーズを製作したデクスタースタジオの新作であり、俳優イ・ビョンホン、俳優ハ・ジョンウ、俳優マ・ドンソク、女優チョン・ヘジン、女優ペ・スジのキャスティングで話題を集めた映画『白頭山(ペクトゥサン)』のイ・ビョンホンがリ・ジュンビョン役を演じてデビュー以来初めて北朝鮮要員のキャラクターに挑戦する。

『白頭山』は韓国と北朝鮮を飲み込める未曽有の災難である白頭山の最後の爆発を防ぐ人々の話を描いた映画だ。毎作品ごとに新しい変身を繰り返して活躍を見せてきたイ・ビョンホンが『白頭山』で北朝鮮武力部所属の一級資源であるリ・ジュンビョン役に、デビュー以来初めて北朝鮮要員のキャラクターに挑む。

白頭山の最後の爆発を防ぐための決定的な情報を手に握った人物であるリ・ジュンビョンは二重スパイであることが発覚して収監されていていたところ、韓国側の秘密作戦に参加することになった人物だ。

「多様な性格と姿を持っているキャラクターだ。映画を見ながら『リ・ジュンビョン』に対する好奇心を刺激できるように演技をした」と伝えたイ・ビョンホンは内心を簡単に読むことが難しい立体的なキャラクターを真剣さとユーモラスさを行き来する幅広い演技力を完成した。

特に、イ・ビョンホンはキャラクターのために北朝鮮の方言から中国語、ロシア語など多様な言語演技に挑戦したのはもちろん、銃器を活用したアクションまで消化して多彩な魅力を披露する予定だ。

製作を手掛けたキム・ヨンファ監督は「演技のスペクトラムの広いリ・ジュンビョン役を吸引力を発揮して演技する姿を見て現場で大いに驚いた」と伝えた。『白頭山』は12月公開予定だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年11月12日 11:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]