韓国旅行「コネスト」 韓国・アシアナ航空の買収 現代産業開発と愛敬の一騎打ちか。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国・アシアナ航空の買収 現代産業開発と愛敬の一騎打ちか

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手、アシアナ航空の売却先を決める本入札が7日に締め切られ、同社筆頭株主の錦湖産業が早速、応札した三つのコンソーシアムの資料検討を進めていることが8日、分かった。1週間以内に優先交渉権者を発表し、速やかな売却を目指す。

 金融投資業界の関係者によると、本入札でHDC現代産業開発と未来アセットによるコンソーシアムは約2兆5000億ウォン(約2360億円)、格安航空会社(LCC)大手チェジュ航空を傘下に置く愛敬グループとストーンブリッジのコンソーシアムは約1兆5000億ウォンの買収価格をそれぞれ提示したとみられる。一方、アクティビスト(物言う株主)ファンドのKCGIが主導するコンソーシアムは入札の基本要件である戦略的投資家と組んだか明言しておらず、買収合戦は現代産業開発コンソーシアムと愛敬コンソーシアムの一騎打ちになると予想されている。

 現代産業開発コンソーシアムが愛敬コンソーシアムの提示額を1兆ウォンも上回ったことから、優先交渉権者選びで有利な立場に立ったとの見方も出ている。すでに錦湖産業が現代産業開発コンソーシアムと水面下で接触を始めたとの観測もある。

 今回のアシアナ航空買収では、錦湖産業が保有する6868万8063株のアシアナ航空株(発行済み株式数の31.0%)とアシアナ航空が発行する新株(普通株式)を取得する。LCCのエアソウルとエアプサンをはじめとするアシアナ航空子会社6社の経営権もまとめて取得することになる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年11月08日 11:45

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
TWICE、アルバム オリコン1位
キム・ウビン、2年6カ月ぶり公式席
ママム、新譜で自己最高記録塗り替え
日本若年層で冷めない韓国語の人気
BTSも入隊 芸能人は兵役免除せず
少子化で兵役人員が不足…代替縮小へ
ジュンス、10年ぶりテレビ番組出演
鉄道スト2日目 首都圏で運行本数減
景福宮「香遠亭」周囲でオンドル発見
MAMAにIZ*ONEなど不参加か
週間アクセスランキング
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で...
19.11.15
『プロデュース』の全シーズンね...
19.11.15
兵役逃れ疑惑の歌手 入国訴訟で...
19.11.15
キム・キュジョン、日本人彼女と...
19.11.18
サムスンのスマホ 日本でシェア...
19.11.15
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]