韓国旅行「コネスト」 「プレミア12」韓国、連覇に向けスタート…豪州を完封。韓国のスポーツニュース
KONEST

「プレミア12」韓国、連覇に向けスタート…豪州を完封

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国が6日、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで行われた2019世界野球ソフトボール連盟(WBSC)プレミアC組グループリーグ第1戦で豪州に5-0で勝利した。

先発投手の梁ヒョン種(ヤン・ヒョンジョン、起亜)が6イニングを投げ、1安打無失点と好投した。四球はなく、10奪三振だった。

4回表、2番打者のロビー・グレンディニングに安打を許したのが惜しまれた。遊撃手の金河成(キム・ハソン)のグローブを弾いて内野安打と記録された。

梁ヒョン種に続いて李映河(イ・ヨンハ、斗山、1イニング)、李庸燦(イ・ヨンチャン、斗山、1イニング)、元鍾鉉(ウォン・ジョンヒョン、NC、1イニング)が豪州打線を無失点に抑え、零封した。

試合序盤から韓国打線が力を発揮した。2回裏に2点を挙げ、3回にも1点を追加して3-0とリードした。さらに6回と8回にも1点ずつ加えた。

韓国は7日午後7時、カナダとC組グループリーグ第2戦を行う。グループリーグのチームのうち金卿文(キム・ギョンムン)監督が最も警戒している相手だ。韓国の先発は左投げの金広鉉(キム・グァンヒョン、31、SK)が予定されている。

カナダ代表のウィット監督は「韓国戦には左投げ投手を先発させる。発音するのが難しい名前」と話した。ロバート・ザストリズニーと予想される。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年11月07日 08:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]