韓国旅行「コネスト」 「ヒラメの涙」…サケの人気に加えて日本への輸出減少で200トン強制廃棄=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

「ヒラメの涙」…サケの人気に加えて日本への輸出減少で200トン強制廃棄=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国では「国民的刺身」としてもてはやされていたヒラメが価格下落に歯止めをかけることができず最大の危機を迎えている。韓国産ヒラメの最大輸入国である日本が水産物検疫を強化したことで輸出は減ったが、生産量は増加しているからだ。ここにサケのような他の水産物の人気が高まっていることもヒラメの刺身の消費減少に拍車がかかる要因となっている。

済州(チェジュ)特別自治道は最近、「水産物需給価格安定基金運用委員会」を開き、消費鈍化によって停滞している養殖ヒラメの物量解消のために養殖業者に緊急資金を投じると明らかにした。済州道内359カ所のヒラメ養殖場で養殖されている400~600グラム級の中間サイズのヒラメ200トンが年内需給調節のために買い取られた後、廃棄処分される。

これに先立ち済州魚類養殖水産協同組合は今年8月、自己資金35億ウォン(約3億3000万円)を投じて1キロ級成魚312トンを隔離措置した。成魚隔離措置に続いて稚魚廃棄予算を14億ウォンも投じることは、ヒラメ消費不振が来年まで続く可能性が高く、ヒラメの供給量を調節するための最後の方法だからだ。

済州産養殖ヒラメは韓国内の市場でシェア60%台を維持している。だが、済州ヒラメの出荷価格は最近生産費原価である1万ウォンに及ばない1キログラム当たり8000ウォン台まで落ち込んだ。

ヒラメは対内外的要因で危機を迎えている。最近、日本が韓国産ヒラメの検疫を強化しながら輸出不振が深まったことが主な理由だ。

日本は食中毒を起こす寄生虫の一種「クドア」を遮断するために分析標本を増やすという名分で今年6月から韓国産ヒラメ検疫比率を20%から40%に引き上げた。

関税庁によると、9月のヒラメ類の対日輸出金額は181万4000ドル(約1億9800万円)で前年同期比24%減少した。日本は全体ヒラメ輸出量の80%ほどを占める主な販売国だ。

ここに韓国内のサケ(サーモン)消費量の増加もヒラメの刺身の消費減に拍車を加えている。1990年代にヒラメの養殖生産が本格的に行われるようになった後、ヒラメの刺身は比較的手が届きやすい価格で韓国の「国民刺身」に位置づいた。だが、最近サケがスーパーフードとして脚光を浴びて大きな人気を博すと、ヒラメの需要減につながっている。

サケ輸入量は2016年2万7000トンから昨年3万7000トンへと37%以上増えた。大手スーパー「emart(イーマート)」の場合、2019年1月から9月までのサーモンの刺身の売り上げは前年同期比40%増加したが、ヒラメの刺身は18%も減少した。

このように対内外的にヒラメの需要が減少しているが、生産技術の発達でヒラメの生産量は増え続けている。日本輸出不振と競争相手であるサケの人気などで販路がふさがっているうえ、ヒラメの生産量は増加して単価が下落して、ヒラメの養殖業者はさらなる困難を強いられている。

済州魚類養殖捜査業協同組合によると、2017年10月基準で済州ヒラメ1キログラムの卸売販売相場は1万7000ウォンだったが、今年10月28日基準で8000ウォン前後まで暴落した。

済州道はヒラメの危機脱出のために自己救済策づくりに頭を悩ませている。済州道はヒラメ出荷量の増進のために軍納拡大を推進中だ。済州道は昨年より70%(84トン)増加した198トンの養殖ヒラメを軍納することで契約した。

流通業社もヒラメの消費に積極的に乗り出している。

emartは6日までヒラメの刺身(450グラム前後)を従来価格3万9800ウォンから40%割引した2万3500ウォンで販売する。流通業界と養殖業者の共生のために共同で企画したキャンペーンだ。emartのヒラメバイヤーであるキム・サンミンさんは「ヒラメ業者に日本輸出不振および内需消費減少という困難が続いていて、反転の機会をつくろうと今回のキャンペーンを企画することになった」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年11月06日 09:29
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国料理2店が4年連続が三つ星獲得
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと共演
BLACKPINK、次世代スターに
オーディション番組の関係者2人送検
AOAが5人組で1年半ぶりに復活
VIXXレオ12月社会服務要員服務
LINEとヤフーが経営統合の準備中
チェ・ジョンフンに懲役5年を求刑
2AMジヌン交際発覚、その相手は?
ソウル市スクランブル交差点を2倍に
週間アクセスランキング
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
イ・ヨンエがBTS公演会場で撮影
19.11.13
18年韓国で一番売れた飲み物は?
19.11.11
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
元2NE1のCL、YGと契約終了
19.11.08
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]