ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 カンヌ最高賞「パラサイト」 オスカーにも期待=米で試写会。韓国の芸能ニュース
KONEST

カンヌ最高賞「パラサイト」 オスカーにも期待=米で試写会

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ロサンゼルス聯合ニュース】韓国コンテンツ振興院の米国ビジネスセンターは、米カリフォルニア州のハリウッドで10月30日(現地時間、以下も)から11月2日まで、ポン・ジュノ監督の映画6作品を一挙上映している。

来年2月に授賞式が行われるアカデミー賞に出品されることが決まっている最新作「パラサイト 半地下の家族」を筆頭に、「グエムル―漢江の怪物―」「母なる証明」「スノーピアサー」「オクジャ(okja)」「殺人の追憶」まで、現地の映画製作者、批評家、メディア関係者などを対象に公開される。

 30日に行われた「パラサイト 半地下の家族」の試写会にはハリウッドの批評家など約600人が出席し、好評を博した。

 また、この日は「韓国コンテンツハリウッド交流会」が開かれ、米映画製作・配給会社のライオンズゲートの関係者は「最近大きく注目されているポン・ジュノ監督だけでなく、現地(韓国)の映画関係者に会うことができ、さらに有益だった」と語った。

 今年は1919年10月に、韓国で製作された最初の映画「義理的仇討」が上映されてから100年の節目。

 「パラサイト 半地下の家族」がカンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞したことで、「次はオスカー」との期待がハリウッドでも高まっている。

 韓国コンテンツ振興院の関係者は「今回の行事を通じて国内外のコンテンツ産業関係者が交流し、今後の協力のためのネットワークを固めることができた」とし、「今後コンテンツ振興院とコンテンツ産業関係者とのネットワークチャンネルを構築し、韓国コンテンツの米国市場進出に向け拠点の役割を果たしたい」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年11月01日 14:16
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]