韓国旅行「コネスト」 BIGBANG事務所創業者とV.I常習賭博の疑いで送検へ。韓国の芸能ニュース
KONEST

BIGBANG事務所創業者とV.I常習賭博の疑いで送検へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】ソウル地方警察庁は31日、人気グループBIGBANG(ビッグバン)が所属する大手芸能事務所YGエンターテインメントの創業者、梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)氏(49)とBIGBANGの元メンバー、イ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さん(28)を常習賭博の疑いで、起訴相当の意見を付けて書類送検する方針を明らかにした。外国為替取引法違反の容疑については不起訴処分が妥当との意見を付ける。

2人は米ラスベガスのカジノに頻繁に出入りして賭博行為をし、現地でお金を借りて韓国で返済する方法でその資金を調達した疑いがもたれている。

 警察関係者によると、外国為替取引法違反の疑いに関して公訴時効(5年)前の金融機関口座と外貨両替の内訳、事務所関係の会計資料などを調べたが、十分な証拠が見つからなかった。

 また梁氏は2014年にソウルで外国人資産家に対し遊興店(キャバクラなどの風俗店)で働く女性による性的な接待を行った疑いでも調べを受けたが、すでに警察は売春または売春あっせんが認められる客観的な証拠はないとして不起訴相当の意見付きで送検している。

 一連の疑惑を受け、梁氏はYGエンターテインメントの代表プロデューサーを退き、イさんは芸能界を引退した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年10月31日 11:58

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
景福宮「香遠亭」周囲でオンドル発見
MAMAにIZ*ONEなど不参加か
韓日間航空減で日本路線への偏重緩和
イ・ビョンホン映画『白頭山』を広報
イ・ヨンエ映画で子供をなくした母役
ソ・ヒョリムが有名女優の息子と結婚
PM2.5で早死にする高齢者増加か
韓国鉄道労組 無期限ストに突入
スターウォーズ版ギャラクシー発売へ
国際結婚など多文化家庭の学生を支援
週間アクセスランキング
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で...
19.11.15
韓国料理2店が4年連続が三つ星...
19.11.14
『プロデュース』の全シーズンね...
19.11.15
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと...
19.11.14
チェ・ジョンフンに懲役5年を求...
19.11.14
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]