ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 デビュー10周年のハイライト 国際援助団体に寄付。韓国の芸能ニュース
KONEST

デビュー10周年のハイライト 国際援助団体に寄付

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の男性グループ、Highlight(ハイライト)がデビュー10周年を迎え、貧困・飢餓対策に取り組む国際援助団体の韓国国際飢餓対策機構(飢餓対策)にデビュー日(10月16日)にちなんだ1016万ウォン(約94万円)を寄付した。所属事務所が21日、明らかにした。

 今回の寄付はメンバーを長年応援してきたファンクラブ「ライト」の名義で行われ、所属事務所は「ファンと一緒に分かち合いの喜びを感じたいというメンバーの意向だ」と説明した。

 飢餓対策の関係者は「Highlightとファンは2017年から国内外の恵まれない子どもたちを支援してきた」とし、寄付金は社会的弱者のための越冬キャンペーンに使用する予定だと述べた。

 Highlightは09年にBEAST(ビースト)としてデビュー。17年にグループ名を改称した。メンバーだったヨン・ジュンヒョンさんは、わいせつ動画を隠し撮りしてインターネット上に流したとして逮捕・起訴された歌手兼タレントのチョン・ジュニョン被告とコミュニケーションアプリ「カカオトーク」で動画を共有したことが明らかになり、今年3月にグループを脱退した。

 他のメンバーのユン・ドゥジュンさん、ヤン・ヨソプさん、イ・ギグァンさん、ソン・ドンウンさんは兵役のため現在、軍や警察で服務中だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年10月21日 17:01
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
梨泰院雑踏事故から100日
日韓市民がマスクを外さない理由
「スラムダンク」 漫画も人気=韓国
映画「スラムダンク」韓国で連続1位
コロナ感染者速報メール 配信終了へ
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]