韓国旅行「コネスト」 スーパージュニア 全員兵役終え活動再開=新譜リリース。韓国の芸能ニュース
KONEST

スーパージュニア 全員兵役終え活動再開=新譜リリース

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の人気男性グループ、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)が13日、ソウルのオリンピック公園KSPO DOME(オリンピック体操競技場)で記者懇談会を開き、9枚目のフルアルバム「Time_Slip」の発売とワールドツアー「SUPER SHOW8」の開催について語った。

 メンバーのウニョクは「全員が軍服務を終え、元気な姿で再び活動することになった。ファンの方々が長い間待ってくれた分、僕たちも一生懸命アルバムを作った」と話した。

 今年5月に兵役を終えグループに復帰したキュヒョンは、「昨日の初日公演のオープニングでは涙が出そうだった」と振り返った。

 2017年にリリースした8枚目のアルバム「PLAY」から約2年ぶりとなる新譜のコンセプトは「レトロ」だ。

 1990年代に一世を風靡(ふうび)した歌手、キム・ウォンジュンのヒット曲「Show」のリメークからSUPER JUNIORならではの軽快さが感じられるタイトル曲「SUPER Clap」まで、90年代の感性が濃くにじむ。

 シウォンはタイトル曲について「レトロポップジャンルで、疲れた1日の締めくくりに聴けば気分が良くなる歌だと自負している」と説明した。

 一方、06年の交通事故の後遺症で脚に持病があるヒチョルは今回のコンサートや放送活動には出演しないが、アルバムの録音とミュージックビデオの撮影には参加した。

 デビュー15年目を迎え、全員が30代半ば~後半のSUPER JUNIORだが、12、13両日に開かれたコンサートのチケット1万8千枚は早々に完売。一部演出が見えない「見切れ席」まで売り出されるなど健在ぶりを示した。

 韓国アイドルの歴史は、SUPER JUNIORの登場前と後に分けられるといっても過言ではない。05年に12人組でデビューし、本格的な大人数グループの時代を切り開いた。メンバー全員が同時に活動するのが当たり前だったが、SUPER JUNIOR以降はユニット活動やソロ活動が一般的になった。

 久々にメンバー全員がそろったことで、シンドンは「活気に満ちていて良い。僕たちがいつまで活動できるか冗談のように話してみたが、あと10年はできそうだ」と意欲を見せ、キュヒョンは「共に進むパートナーのように見守ってほしい」と呼び掛けた。

 アルバム「Time_Slip」は14日午後6時に公開される。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年10月14日 10:23

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
兵役逃れ疑惑の歌手 入国訴訟で勝訴
BTSのツアー売り上げ約127億円
『プロデュース』の全シーズンねつ造
野球韓国代表に関心見せる日本取材陣
サムスンのスマホ 日本でシェア拡大
TWICE、3年連続紅白歌合戦出演
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で死去
韓国料理2店が4年連続が三つ星獲得
ソン・ジヒョ、ソン・ホジュンと共演
BLACKPINK、次世代スターに
週間アクセスランキング
イ・ヨンエがBTS公演会場で撮影
19.11.13
2AMジヌン交際発覚、その相手は...
19.11.13
18年韓国で一番売れた飲み物は?
19.11.11
パク・ハソン弟、急性心筋梗塞で...
19.11.15
韓国料理2店が4年連続が三つ星...
19.11.14
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]