韓国旅行「コネスト」 チョ法相が自宅捜索時に検事と電話 介入否定も波紋広がる。韓国の政治ニュース
KONEST

チョ法相が自宅捜索時に検事と電話 介入否定も波紋広がる

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国のチョ国(チョ・グク)法務部長官は27日、検察が自宅を家宅捜索した際に現場の検事と電話で話したことについて、「長官として捜索に介入、関与したのではなく、夫として(捜索に立ち会った)妻の健康に配慮してほしいと頼んだものだ」と説明し、「これは人倫の問題だ」と述べた。ソウル郊外の政府庁舎に出勤する際、記者の質問に応じた。

 チョ氏は26日、初めて国会の対政府質疑に臨み、ソウルの自宅が23日に家宅捜索された際に現場を指揮していた検事と電話していたことを認めた。家宅捜索に対していかなる妨害もしていないと釈明したが、検察側はチョ氏が「捜索を迅速に行ってほしいという趣旨の言葉を繰り返した」と明かしている。

 チョ氏を巡っては、子どもの不正入学疑惑や家族の不透明な投資疑惑などが取り沙汰されている。検察を指揮する立場の法務部長官が自身を捜査する検事と電話したことが判明し、波紋が広がっている。

 最大野党の「自由韓国党」と野党第2党の「正しい未来党」は、「職権を乱用した」としてチョ氏に対する弾劾手続きを取る姿勢を示している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年09月27日 11:23
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者418人
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
ワクチンCOVAXから105万人分
文大統領 首席秘書官の辞表受理
週間アクセスランキング
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]