ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 元ビッグバンV.Iが再出頭 常習賭博などの容疑。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

元ビッグバンV.Iが再出頭 常習賭博などの容疑

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】海外で巨額のギャンブルを行ったとして常習賭博と外国為替取引法違反の疑いで立件された人気グループ、BIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、イ・スンヒョン(引退前の芸名V.I)さん(28)が24日、警察に出頭した。

 イさんはこの日午前10時40分ごろ、ソウル地方警察庁に容疑者として出頭した。スーツ姿のイさんは、「ギャンブル資金はどのように調達したのか」「容疑を認めるのか」といった質問には一切答えず、固い表情で取調室に向かった。常習賭博などの容疑で取り調べを受けるのは、先月28日以来約1カ月ぶり。

 イさんは米ラスベガスのホテルのカジノでギャンブルを行い、海外で金を借りて韓国内で返済する方法でギャンブル資金を調達した疑いがもたれている。

 BIGBANGが所属する大手芸能事務所YGエンターテインメントの創業者で、代表プロデューサーを務めた梁鉉錫(ヤン・ヒョンソク)氏(49)も同じ容疑で立件され、先月29日に警察の取り調べを受けた。

 梁氏とイさんが海外でギャンブルに使った金額は、それぞれ約10億ウォン(約9000万円)、約20億ウォンに達するとされる。

 警察は近く梁氏に対しても2回目の取り調べを行う方針だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2019年09月24日 11:46
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国最大野党代表 都市開発疑惑否認
新規コロナ感染者18,871人
EPIK HIGH2月にアルバム
1人当たりコメ消費量が過去最少
MOMOLAND事務所と契約終了
LG電子の22年売上高が過去最高
南北統一の重要性も強調=尹大統領
国民年金 2055年に積立金枯渇
乳幼児コロナワクチン接種 来月開始
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
週間アクセスランキング
ソウルの最低気温氷点下16.4℃
23.01.24
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]