韓国旅行「コネスト」 競技力低下の韓国プロ野球、観客800万人時代閉幕。韓国のスポーツニュース
KONEST

競技力低下の韓国プロ野球、観客800万人時代閉幕

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国プロ野球KBOリーグ観客800万人時代が3年で終わろうとしている。16日までに今季676試合に入場した観客は計684万811人で、1試合あたり平均1万120人。残り44試合に44万-45万人が入場して今季の観客数は約728万人になると予想される。シーズン開幕前に10球団が目標にしていた878万人とは150万人の差がある。

KBOリーグは2016年に観客数が834万人となり、プロスポーツ史上初めてシーズン観客800万人を達成した。翌年は840万人でまたも最多観客数を更新した。昨年は807万人に減ったものの3年連続で観客800万人を超えた。しかし今年の興行成績は大きく後退した。昨年より観客が約80万人減少する見込みで、3年ぶりに700万人台となる。

今年は観客100万人を集めた球団が一つもない。SKワイバーンズが92万696人で最も多い。10年連続で100万人以上だった斗山ベアーズは89万2225人、9年連続で100万人以上だったLGツインズは91万6945人だ。人気球団のロッテ・ジャイアンツ(66万3137人)と起亜タイガーズ(65万8599人)は成績と同時に観客数も落ちた。

興行不振は選手の競技力が低下し、今季は5強が早期に決まったためと分析される。高年俸のベテラン選手、金賢洙(キム・ヒョンス、31、LG)や李大浩(イ・デホ、37、ロッテ)がファンサービスを軽視して批判を受けた。姜ミン鎬(カン・ミンホ、34、サムスン)は3日の試合で雑談をしているところ牽制で刺された。球団と選手団が変わらないため野球界の元老が声を出し始めている。

韓国プロ野球引退選手協会(会長イ・スンチョル)は5日、「KBOリーグから観客が離れている状況で安易なプレーをするのはあり得ない」とし「プロ選手の本分を忘れず責任感を感じてほしい」と強調した。

野球界元老の金寅植(キム・インシク)元韓国代表監督(72)は「恩恵を受けた選手たちはファンに報いるべきだ」と語った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年09月18日 09:34
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
国際線燃油サーチャージ 来月引上
寧越郡と北海道東川町文化交流推進へ
「ベビーシャーク」アニメ世界で放送
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]