ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 ソウル市内のバス97%に空気浄化フィルター設置。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

ソウル市内のバス97%に空気浄化フィルター設置

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市がソウル全体の市内バス7404台のうち97%の7202台に空気浄化フィルターを設置したと3日、明らかにした。

ソウル市は昨年5月から中央バスレーンを走行する市内バス100台に空気浄化フィルターを設置して試験運行した。試験運行後に粒子状物質浄化フィルター効果を分析した結果、フィルターを設置した車両で粒子状物質の大きさに関係なく最大68%の粒子状物質低減効果があることが確認された。

昨年6月26日から7月14日までフィルター製造会社3Mが実施した効果測定の結果を見ると、粒子状物質の大きさと関係なく33-68%の粒子状物質低減効果があった。ソウル市保健環境研究院が昨年12月11日から20日まで効果を測定した結果、3Mフィルターは粒子状物質40.8%、微小粒子状物質42.5%の低減効果を出した。この結果に基づきソウル市は今年、市内バス全体に粒子状物質浄化フィルターを拡大設置することにした。

粒子状物質浄化フィルターの設置が難しい電気バスなど197台に対しては空気清浄機の設置などを検討する予定だ。ソウルで走行するすべての市内バスに空気浄化案を用意する方針だ。さらに新しく導入される市内バスには空気清浄機を設置して出庫することを大宇自動車や現代自動車と協議している。また、秋を控えて車両の換気口とダクト(空気通路)の異質物と塵を洗浄し、においも除去するという。

ソウル市都市のファン・ボヨン交通室長は「粒子状物質浄化装置が設置された市内バスを利用すれば、空気がきれいになっていることを感じるだろう。公共交通の利用が増え、大気の質の改善に寄与すると期待される」とし「ソウル市は今後も市内バスの空気の質改善事業に最善を尽くしていく」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年09月03日 14:11
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
マスク義務解除初日 顔に慣れない
トゥワイスK-POP初 米で受賞へ
ル セラフィム 日本オリコン1位
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
ジンエアーが四半期ベースで黒字に
BTS「IDOL」日本プラチナ達成
マスク着用完全解除「5月ごろ」か
済州四・三事件 日本在住者も調査へ
2月からタクシー初乗り料金値上げ
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
韓国ドラマの「一杯」にはまった日本
23.01.25
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]