韓国旅行「コネスト」 田舎の特性を生かした体験観光に注目(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 田舎の特性を生かした体験観光に注目(1)

田舎の特性を生かした体験観光に注目(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
江原道鉄原郡近南面(カンウォンド・チョルウォングン・クンナムミョン)蚕谷(チャムゴク)3里のヌエ村の街路樹はすべて桑の木だ。 前にある山の形が蚕に似ていて、1960−70年代には実際に養蚕が行われていた。 60年代に付けられた「蚕谷」という村の名前もこれに由来する。

しかし今では養蚕は村の収入源ではない。 高い人件費で養蚕が斜陽産業に転落し、村の桑の木も80年代に入ってほとんどが消えた。 桑の木の街路樹は、蚕谷3里が06年に情報化村に指定されて復活した。 村のアイデンティティーを桑の木に見いだした住民は3000本を植え、これを活用した体験観光事業を始めた。

蚕が眠りから覚める5−6月には、桑の葉取り、桑の葉麺試食などで構成された蚕体験プログラムを運営する。 年中可能な草屋体験、秋季キムチ体験商品も出している。 昨年の村の体験観光の売上高は550万ウォン(約40万円)。 今年は10月末までに1900万ウォンを記録した。 金額は少ないが住民は勇気を得た。 チョン・テクウン村運営委員長(59)は「さらに桑の木3万本を植え、養蚕施設も設置し、来年からは夏・秋にも蚕体験プログラムを運営する計画」と話した。

田舎の生活を体験する観光が農漁村のブルーオーシャン(差別化と低費用を通じて競争のない新しい市場を創出すること)に浮上している。 海辺の村の干潟体験、江原道(カンウォンド)山奥村の瓦家体験など情報化村は村の特性を生かしたプログラムをわれ先にと出している。 今年191村が参加し、677件の体験観光プログラム(累積)を出した。 全国で17万人が参加し、25億ウォン(インターネット・電話売上合算額)の売上高を記録している。



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月12日 16:19
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 電子タバコもタバコ…郵便・インターネット販売は禁止
  • 【写真】今日、修学能力試験
  • ソウルの児童・生徒数、ことし3万7千人減少
  • あす大学修学能力試験、全国で58万8千人が受験
  • 【写真】試験、頑張れ
  • 関連記事
  • 田舎の特性を生かした体験観光に注目(2)
  • 『風の絵師』の撮影地は韓国の隠れた観光名所
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国東部沖で北朝鮮の木造船3隻発見
    北朝鮮の金剛山観光、再開に期待
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    今週末は全国的に晴れ
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    TWICE、TT動画再生2億回突破
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]