ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 俳優アン・ジェヒョン、離婚論議で広告中断。韓国の芸能ニュース
KONEST

俳優アン・ジェヒョン、離婚論議で広告中断

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
離婚論議で物議をかもしている俳優アン・ジェヒョンと女優ク・ヘソン夫婦の暴露戦が続いているなか、アン・ジェヒョンが広告モデルとして活動中のウェディングコンセプトの化粧品ブランドがアン・ジェヒョンの広告を中断することにした。

ウェディングコンセプトの化粧品ブランド「MERBLISS」は22日、公式インスタグラムを通じて当社の広告モデルであるアン・ジェヒョンの妻、ク・ヘソンとのプライバシーをめぐる論議について立場を出した。

「MERBLISS」側は先に「『MERBLISS』はウェディングコンセプトで愛と幸せを追求するブランド」とし「2年前、『MERBLISS』がアン・ジェヒョンさんと初めての契約を結んだ当時、新婚だったアン・ジェヒョンさんの『愛し上手』のイメージが当ブランドが追求する方向と合致すると判断されて契約を進めた。契約終了後に再契約を通じて2年という時間の間契約を続けてきた」と状況を伝えた。

同時に、「MERBLISS」側は「現在多くのイシューを呼んでいるアン・ジェヒョンさんとク・ヘソンさんの破局をめぐる論議に関連して『MERBLISS』が追求する方向とはあまりにも違うと判断され、現時間からアン・ジェヒョンさんに関連したすべての広告とコンテンツを中断し、すでに作成および維持された広告とコンテンツは順次削除を進める予定」と明らかにした。また、「お客様の寛大なご理解をお願いする」と付け加えた。

18日、ク・ヘソンは自身のインスタグラムを通じてアン・ジェヒョンとの離婚葛藤を知らせた。その後、アン・ジェヒョンもク・ヘソンのために結婚生活が大変だったと暴露し、ク・ヘソンは「(アン・ジェヒョンと)一緒に暮らす間、私は家に住む幽霊だった」として「あなたがそのように愛していた女性はゾンビになっていった」と応酬した。二人の結婚生活をめぐる葛藤の暴露は続くものと見られる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年08月23日 11:17
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
大韓航空 22年通期は過去最高
役員も「さん」付け 水平文化目指す
対馬の盗難仏像 日本への返還命じる
「スラムダンク」再版 60万部突破
「契約金支給」シム・ウナ復帰説
韓国・現代建設 日本の碩学迎え強化
BTS 米キッズ・アワード候補に
ソウルタクシー 今日から料金値上げ
韓国の汚職清潔度31位 日本18位
ソン・ジュンギも、多文化家庭の恩恵
週間アクセスランキング
韓国・釜山に外国人専用パス登場へ
23.01.27
新人ガールズグループに日本出身アサ
23.01.26
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
ソウルなど首都圏に大雪注意報
23.01.26
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]