韓国旅行「コネスト」 不況の影響 マクドナルドの売上が増加。韓国の経済ニュース
KONEST

不況の影響 マクドナルドの売上が増加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 世界経済が冷え込む中、低価格のファストフードがよく売れている。マクドナルドは10月の売上高が前年同月比で5.4%増えたと10日(現地時間)発表した。オープンから1年が過ぎた店舗を対象にした「同一店舗売上」も8.2%増えた。同一店舗の売上高は、店舗数が頻繁に変わる外食業界で売り上げの変化を判断する際に使われる。

専門家らは当初、マクドナルドの売上高が停滞すると見込んでいた。世界的にハンバーガーなど‘ジャンクフード’に対する認識が悪化したうえ、ドル高で価格競争力も落ちたからだ。しかしマクドナルドの売上高はヨーロッパで9.8%、アジア・中東・アフリカで11.5%増加した。

ファンド調査業者モーニングスターのアナリスト、ジョン・オーエンス氏は「景気低迷のため消費者が価格の安いメニューを求めている」と分析した。マクドナルドが1ドル未満の朝食など低価格メニューを出しているからだ。

一方、高価なコーヒーを求める人が減り、スターバックスの利益は半分に落ちた。特に06年にマクドナルドがコーヒーを販売し始めてから、スターバックスが苦戦している。

スターバックスは今年600店舗以上を閉鎖するなど、あらゆる手段を投じているが、反転のきっかけをつかめずにいる。

ニューヨーク株式市場でマクドナルドの株価は2日続伸の56.48ドルをつけた半面、スターバックスは6日続落で10.2ドルに落ちた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月12日 08:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]