ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国映画『EXIT』、北米など24カ国に販売。韓国の芸能ニュース
KONEST

韓国映画『EXIT』、北米など24カ国に販売

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
映画『EXIT』(イ・サングン監督)が、北米・ベトナム・台湾・オーストラリアなど24カ国に販売され、海外でも順次公開が確定している。

7月31日に韓国で公開され、連日ボックスオフィス1位を占め人気を博している『EXIT』が先行販売された国でも公開日が順次確定し、全世界に「タタタ(劇中のモールス信号)」ブームを繋いでいく準備を終えた。

『EXIT』は2日に北米で先行公開された後、9日にベトナムで封切りを控えており、21日にインドネシア、30日にシンガポール、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、台湾など海外の観客にお目見えする予定だ。その他、香港、マカオ、ミャンマー、トルコ、フィリピンなどでも公開準備中だ。

また、韓国内の興行により、既に販売された国以外からも映画に関する問い合わせが絶えず、追加海外配給に関する協議が活発に行われているため、より多くの国の観客に届けられる可能性も徐々に高まりつつある状況だ。

CJ ENM映画事業本部のチェ・ユニ海外配給チーム長は「『EXIT』は従来の災害映画でよく見受けられる悪役、お涙頂戴などのコードがなく異色の面白さがある災難映画という点から韓国公開前から海外バイヤーたちの関心が高かった。家族愛という普遍的な共感の中、力強くもスリリングな脱出シーンは、現実的なコメディがちょうど良く溶け込んでいて国籍や言語を超えて通用する要素が多いということが『EXIT』の長所として通じたようだ」と伝えた。

『EXIT』は有毒ガスで覆われた都心を脱出する青年失業者のヨンナム(チョ・ジョンソク扮)と大学のサークルの後輩のウィジュ(イム・ユナ扮)の奇想天外な勇気と機転を描いた災害脱出アクション映画だ。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年08月07日 14:30
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
曺国元法相に懲役2年実刑判決
BTS育ての親が特別賞受賞
SMエンタ プロデュース体制転換
疲れ果てる韓国の看護師たち
梨泰院雑踏事故から100日
日韓市民がマスクを外さない理由
「スラムダンク」 漫画も人気=韓国
映画「スラムダンク」韓国で連続1位
コロナ感染者速報メール 配信終了へ
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
俳優ソン・ジュンギ梨泰院豪邸に新居
23.01.31
俳優ソン・ジュンギ 再婚・妊娠発表
23.01.30
「東洋人初」シャネルの韓国人モデル
23.01.31
2月からタクシー初乗り料金値上げ
23.01.30
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]