韓国旅行「コネスト」 金大中夫人の李姫鎬さんが自伝『同行』を出版(1)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」2名ご予約で、1名分がタダになる★
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 金大中夫人の李姫鎬さんが自伝『同行』を出版(1)

金大中夫人の李姫鎬さんが自伝『同行』を出版(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

「大学時代の私のあだ名は、ドイツ語で‘中性’を意味する‘ダス(das)’だった。女子学生だけの学校で、比較的民主的な教育を受けてきた私は、男女共学になったばかりの国立大学で、家父長制と男尊女卑の意識にぶつかった」(ソウル大師範大学時代)

「6時前、彼はとても疲れているように見えた。再び会議場に戻るときは杖に頼らなければならなかった。重そうに歩く彼の後ろ姿は孤独で苦しそうに見えた。その日の彼が、結婚後、最も孤独な姿だった」(2000年、平壌首脳会談当時)。

金大中元大統領(キム・デジュン、DJ)の夫人、李姫鎬(イ・ヒホ、85)さんが9日、自伝を出版した。書名は『同行』。副題の「苦難と栄光の回り舞台」は金元大統領がつけたという。400ページにのぼる本の中には、1922年にソウルで生まれ、エリートの新女性の道を歩んだが、逼迫(ひっぱく)を受ける野党政治家の妻になってから体験した辛く苦しい人生、大統領夫人時代の物語がそのまま盛り込まれている。

著者が序文に書いた通り「私個人の記録だが、波乱に満ち、曲折の多い韓国現代史の裏街道だ。在野運動家の故桂勲梯(ケ・フンジェ、99年に死去)先生に対する独身時代の切ない恋心を含め、息子たちが逮捕された後の苦しい思いなど未公開の逸話を紹介している。正式な出版記念会は11日、金大中図書館で開かれる。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年11月10日 12:10
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】今日は私たちが王と妃
  • 「責任所在が不明でも婚姻破綻なら離婚可能」
  • 韓日海底トンネル、本格的に推進?
  • 【写真】もうクリスマス?
  • KAIST総長「韓国、教育システムを変えるべき」
  • 関連記事
    金大中夫人の李姫鎬さんが自伝『同行』を出版(2)
    PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    ソウルでストリートアートフェス開催
    東方神起ユンホ、映画試写会に登場
    北朝鮮へ風船でUSBを飛ばす
    夫の職業が変わる?差別あおる文房具
    「コリアセールフェスタ」28日開幕
    ベッカム、韓国代表へアドバイス
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    韓国新人グループが日本で注目集める
    女優イ・ミンジョン、女神ビジュアル
    週間アクセスランキング
    チョン・ジヒョン妊娠中でも女神...
    17.09.15
    女優ハン・ヒョジュ、蠱惑的なム...
    17.09.15
    イ・ジョンソク×スジ仲良しショ...
    17.09.14
    チェジュ航空モデル、チャンミン...
    17.09.18
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]