韓国旅行「コネスト」 LG、家電世界1位のワールプール抜いた。韓国の経済ニュース
KONEST

LG、家電世界1位のワールプール抜いた

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
LGエレクトロニクスが4-6月期に生活家電分野で初めて四半期売り上げ6兆ウォン(約5512億円)を達成した。白物家電で優位を確固にしているのに対し、モバイルでは3000億ウォン台の営業赤字が発生した。これに加え子会社であるLGディスプレーの営業赤字3687億ウォンが持ち分法で反映されLGエレクトロニクスの4-6月期純利益は前四半期比84%減の916億ウォンにとどまった。

LGエレクトロニクスは30日、4-6月期業績として売り上げ15兆6292億ウォン、営業利益6523億ウォンを公示した。前年の同期比で売り上げは4.1%増えたのに対し営業利益は15.4%減った。

生活家電(H&A)事業部は優秀な成績を収めた。四半期売り上げ6兆1028億ウォンで初めて6兆ウォンを超えただけでなく、営業利益は7175億ウォンで3四半期連続7000億ウォン超えを記録した。営業利益率11.8%もやはり製造業では異例の2桁台を記録した。衣類管理機のスタイラー、空気清浄器のピュリケアなどいわゆる「新家電」が韓国市場で好評を得て営業利益幅を増やした。

1-3月期と合算したLGエレクトロニクスの上半期家電部門業績は売り上げ11兆5687億ウォン、営業利益1兆4450億ウォンだ。これは家電世界1位の米ワールプールの売り上げと営業利益を上回る水準だ。ワールプールの上半期売り上げは99億4600万ドル(約1兆803億円)、営業利益は4億5400万ドルだ。

モバイル部門を担当するMC事業本部の赤字は3130億ウォンで前四半期の2035億ウォンに比べ拡大した。V50ThinQ販売補助金などに平沢(ピョンテク)スマートフォン生産ラインの再配置にともなう単発費用も発生したためだ。テレビも停滞した。テレビを担当するHE事業本部の4-6月期営業利益は2056億ウォンで前年同期の4052億ウォンより49.3%減った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年07月31日 10:15
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
釜山でASEAN諸国の文化を紹介
アシアナ航空、現代産業開発が買収へ
シウォン、ユニセフの親善大使に委嘱
SEVENTEEN日本ドームツアー
来年のドラマ 兵役後の復帰にも注目
大学入試14日 航空機離着一時禁止
JYPエンタ代表パク・ジニョン新曲
イ・ビョンホン、北朝鮮要員に変身
金剛山の観光…身の安全問題解決が先
18年韓国で一番売れた飲み物は?
週間アクセスランキング
コスパいいレストラン60店を発表
19.11.07
ジョン・ヨンファ軍時代の写真を...
19.11.06
キム・ヨナ明洞でフォトタイム
19.11.06
アシアナ航空買収 現代産業vs愛...
19.11.08
IZ*ONE、結局カムバックも延期
19.11.08
COPYRIGHT ⓒ 2019 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]