韓国旅行「コネスト」 BIGBANGのT.O.P、招集解除後に自撮り写真で近況公開。韓国の芸能ニュース
KONEST

BIGBANGのT.O.P、招集解除後に自撮り写真で近況公開

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
BIGBANGのメンバーT.O.P(トップ、32)が招集解除後に近況写真を公開した。

T.O.Pは15日、自身のインスタグラムに英語で「Not for U, just for my Eyes open」というコメントとともに1枚の写真を掲載した。

T.O.Pは額縁メガネをかけて自撮り写真を撮っている。T.O.Pは今月6日、ソウル龍山(ヨンサン)区庁龍山工芸館での代替服務を終えて招集解除を受けた。

T.O.Pは当初、2017年2月に機動警察として軍服務を始めた。ソウル地方警察庁広報担当官室所属で江南(カンナム)警察で服務していたT.O.Pは同年6月に過去に覚せい剤を使用した容疑で不拘束起訴された。T.O.Pは1審で懲役10月、執行猶予2年、追徴金1万2000ウォン(約1100円)を宣告されて機動警察の身分が剥奪された。

その後、T.O.Pはソウル地方警察庁受刑者再服務適否審査委員会で再服務「非適合」判定を受け、社会服務要員に切り替えて昨年1月26日から龍山区庁傘下の龍山工芸館での勤務を始めた。

T.O.Pは代替服務を終えた後、翌7日に自身のインスタグラムに英語で「自ら堂々とすることはないが、この瞬間を共に分けあおうと時間と努力をつぎ込んでくれたファンに感謝する。反省して生きていきたい。ファンに与えてしまった傷と失望感を返していく。改めて感謝申し上げる」と綴った。それと共に招集解除直後にファンと会って挨拶を交わした写真を数枚投稿した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年07月16日 16:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTSのツアー映画 米授賞式で受賞
韓国国防部、将兵への粗末給食認める
21日 次期防疫レベルを発表
文大統領 民主主義、コロナ克服に
韓国の新規コロナ感染者528人
鬼滅の刃 累積観客200万人突破
BTS 米番組のコンサートで一番手
AZ製ワクチン接種の50代警官死亡
IUが総額5億ウォンを寄付
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
21.05.14
IUが総額5億ウォンを寄付
21.05.17
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
21.05.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]