韓国旅行「コネスト」 SJカンイン、グループ脱退発表…「いつもメンバーに申し訳なく思っていた」。韓国の芸能ニュース
KONEST

SJカンイン、グループ脱退発表…「いつもメンバーに申し訳なく思っていた」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2016年に飲酒運転で罰金刑を受け、3年間活動を中断していた歌手のカンイン(本名キム・ヨンウン、34)が結局、アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)を脱退することになった。

カンインは11日、自身のインスタグラムに「私はもう長く共にしてきたスーパージュニアという名前を外す」とグループ脱退の意思を明らかにした。

カンインは「いつもメンバーには申し訳なく思う気持ちだけだった。一日でも早く決心しなければならないといつも考えてきたが、醜い私を変わりなく応援して下さる方々と会社の仲間のことが心にひっかかってすぐに勇気を出すことができなかったし、その何をも自分が一人で決めてはいけないとも考えた」と話した。

続いて「だが、私の問題によって、しなくてもいい苦労をしているメンバーを見守りながら、これ以上遅らせてはいけないという判断を下すことになった」とし「何より14年という長い間、いつも過分な愛をくれたエルフ(E.L.F)の皆さんに最も申し訳なく思う気持ちだ。遅すぎたかもしれないが、スーパージュニアという名前を外して、一人で歩く道でも常に申し訳なく思う気持ちと感謝を胸に刻んで進んでいきたい」と明らかにした。

最後に「最後まで私のことを配慮してくれたメンバーと会社の仲間に本当に感謝していると申し上げたい。スーパージュニアが常勝疾走することを応援している」と付け加えた。

カンインの脱退に関連し、所属事務所レーベルSJ側は「カンイン自らの脱退意思を尊重することにした。チームからは脱退するが、専属契約は維持される。今後の活動計画はまだない」と伝えた。

カンインは2005年にスーパージュニアのメンバーとしてデビューした。カンインは2009年9月、ある飲食店で酒を飲んで隣の客と言い合いになり暴行容疑で立件されて起訴猶予処分を受けた。同年10月には飲酒運転ひき逃げ事故で罰金800万ウォン(約74万円)の略式起訴処分を受けた。2016年5月にも飲酒運転で罰金刑を受けて活動を中断した。2017年11月にはソウル江南区新沙洞(カンナムグ・シンサドン)の飲食店でカンインが恋人を暴行しているという通報があり、警察が出動する騒ぎが起きた。しかし被害者が処罰を望まなかったため訓戒措置が下された。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年07月11日 15:29
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
aespaが5月に新譜リリース
「アナザースカイ」花村想太 編
東方神起アジアツアーが閉幕
アイリットデビュー曲再生1億回突破
セブチベストアルバム予約300万枚
韓国「カンブチキン」が日本初上陸
ロッテ百貨店蚕室店でAI通訳開始
オリコン令和ランキングBTSが1位
政府と医師側の対立が長期化
尹大統領の支持率32.3%で低水準
週間アクセスランキング
「涙の女王」の「龍頭里」ってどこ?
24.04.16
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
日本人に人気の明洞屋台グルメは?
24.04.17
宮脇咲良 舞台の酷評について心境
24.04.16
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]