ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 強制わいせつ疑惑の歌手イ・ミヌさん、CCTVの確保に出た警察「近いうちに召喚予定」。韓国の芸能ニュース
KONEST

強制わいせつ疑惑の歌手イ・ミヌさん、CCTVの確保に出た警察「近いうちに召喚予定」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループ神話のメンバー、イ・ミヌさんの強制わいせつ疑惑を捜査中である警察が事件発生当日、CCTV(監視カメラ)の映像確保に出た。警察は近いうちにイさんを召喚して取り調べるなど、原則通りに捜査を進めるという方針だ。

ソウル江南(カンナム)警察署は4日、イさんが酒を飲んで20代女性2人をセクハラしたと知らされた江南区新沙洞(シンサドン)の居酒屋のCCTV(監視カメラ)を確保中だと明らかにした。警察は事件が発生した当日、映像にイさんのセクハラ場面があるかを確認する方針だ。

イさんは先月29日、新沙洞のある居酒屋で芸能界関係者と酒を飲んで20代女性2人をセクハラした疑惑が持たれている。

該当女性の中で1人であるA氏は飲み会が終わった午前6時40分ごろ、近隣の交番に行ってセクハラ被害事実を通報した。A氏は警察の調査で「イ氏が『チューしてほしい』と話して両ほっぺを摘まんで強制的にキスをしようとした」と主張したことが分かった。A氏は「イさんが酒に酔ってぐらつきながら他の女性の身体一部を触った」とも主張した。

該当女性は事件がメディアに知らされた3日明け方、警察に通報の取り下げの意向を明らかにしてきた。だが、強制わいせつは被害者が望まなければ処罰をしない「反意志不罰罪」に該当しないため、被害者が通報を取り下げても警察捜査は進められ、合意結果と関係なく罪の軽重により処罰を受けることになる。

これに伴い、警察はCCTV(監視カメラ)の分析が終わり次第にイさんを召喚して取り調べる方針だ。警察関係者は「原則通りにイさんを呼んで供述を聞いてみる予定」と話した。

これに先立ち、3日イさんの所属事務所であるライブウォクスカンパニーは立場発表を通じて「小さい誤解から発生したハプニング」とし「現在すべての誤解を解き、強制わいせつそのものがなかったにもかかわらず、強制わいせつで通報したことに対して通報自体を取り下げることにした」とイさんの強制わいせつ疑惑を否認したことがある。イさん側は「警察の召喚取り調べの日程はまだ聞いていない」とし、「警察の取り調べに誠実に臨むだろう」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2019年07月04日 13:06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
中国人へのビザ発給制限 早期解除を
未成年の酒接待 日本アニメ行政指導
日本人初 インスタ1000万人突破
孫興ミン「アジアバロンドール」受賞
韓国文化財登録の花瓶 日本製だった
外国人の「爆買い」復活へ=韓国
韓国大田市 清州~札幌間路線を提案
韓日関係 「過去に執着せず未来へ」
SMエンタ 創業者の体制転換
新韓銀行の頭取 就任1カ月で辞意
週間アクセスランキング
江南都心空港ターミナルが閉業
23.02.02
日韓市民がマスクを外さない理由
23.02.03
「イカゲーム」俳優わいせつ行為否認
23.02.03
4日にソウル各地でデモ 渋滞予想
23.02.03
SMエンタ プロデュース体制転換
23.02.03
COPYRIGHT ⓒ 2023 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]